御代の春(紅)

御代の春(紅) 外装
御代の春(紅) 外装

御代の春(紅)について

室町時代後期に京都で創業し、現在は東京都赤坂に本社をおく「とらや」がてがける最中です。

創業から500年という長い歴史のなかで数々の和菓子を考案してきたとらや。

そんな老舗とらやのもなかは、シンプルながら重厚感があります。ネーミングにも趣きがあり格式高い和菓子という印象。

こちらは御代の春と書いて「みよのはる」と読みます。平和がいつまでも続くようにという思いが込められているとのこと。

御代の春(紅)は桜をかたどった白餡入りの最中です。

こし餡入りの御代の春(白)もありますので、紅白もなかとしてお祝い事のさいに利用するのもいいですね。

1個(195円)から販売されており、それ以外の個数については御代の春(白)弥栄との詰め合わせになります。

とらやのお菓子は、全国のとらや直営店・販売店、またオンラインショップで購入可能です。公式サイトはこちらから

御代の春(紅)を食べた感想

桜をかたどった見た目にも大変上品な最中。

白小豆、手亡、白金時を使用した白餡が上品、ねっとりしてとてもおいしいです。

最中の皮のちょうどよいパリッとした食感が口にやさしく、白餡と見事にひとつになり楽しませてくれます。

2つ3つとパクパクと食べるような最中ではありませんが、やはり1つではもの足りなく感じ、つい手が伸びてしまう。

来客時のお茶請けにはぴったりですし、大切な方への贈答としても利用できますね。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名御代の春(紅)
内容量1個入り2個入り3個入り6個入り9個入り12個入り15個入り18個入り24個入り32個入り
製造者株式会社 虎屋
製造者住所東京都港区赤坂4-9-22
原材料砂糖豆類(白小豆、手亡、福白金時)還元麦芽糖水飴皮種(糯米)砂糖結合水飴寒天コチニール色素
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限製造から24日
保存方法高温多湿をお避けください
箱の大きさ横 7.1(1個入)cm × 奥行き 10.5(1個入)cm × 高さ 2.3(1個入)cm
名産地京都府東京都
販売場所東京国際空港(羽田空港)成田国際空港大丸神戸店大丸京都店大丸東京店藤崎本店福屋八丁堀本店博多阪急阪急うめだ本店阪神梅田本店伊勢丹府中店ジェイアール京都伊勢丹伊勢丹松戸店新潟伊勢丹伊勢丹新宿本店伊勢丹立川店伊勢丹浦和店岩田屋本店井筒屋小倉店京王百貨店新宿店あべのハルカス近鉄本店丸井今井札幌本店松屋浅草松屋銀座松坂屋名古屋店松坂屋静岡店松坂屋上野店福岡三越銀座三越広島三越松山三越名古屋栄三越日本橋三越本店仙台三越高松三越小田急百貨店藤沢店小田急百貨店町田店小田急百貨店新宿店西武池袋本店そごう千葉店そごう広島店そごう神戸店そごう大宮店そごう横浜店髙島屋柏店髙島屋京都店ジェイアール名古屋タカシマヤ髙島屋日本橋店髙島屋大宮店高島屋大阪店高島屋新宿店髙島屋立川店髙島屋玉川店髙島屋横浜店東武百貨店船橋店東武百貨店池袋店東急百貨店吉祥寺店東急百貨店渋谷本店東急百貨店たまプラーザ店東急百貨店東横店鶴屋百貨店
おみやげの種類最中和菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内4,000円以内5,000円以内5,000円超

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。