きんかん洋風饅頭 宮崎たまたま

きんかん洋風饅頭 宮崎たまたま外装
きんかん洋風饅頭 宮崎たまたま外装きんかん洋風饅頭 宮崎たまたま開封写真きんかん洋風饅頭 宮崎たまたま中身写真

きんかん洋風饅頭 宮崎たまたまについて

キンカンの生産量が全国1位の宮崎県。(平成25年度農林水産省調べ)
とりわけ糖度が高いキンカンは「たまたま」と呼ばれています。

そんな宮崎の特産物「きんかん たまたま」を使用したまんじゅうは、柑橘のさわやかさがたっぷりつまっているのが特徴ですよ。

ふるさと納税サイトさとふるでの納税返礼品ですが、そちらではきんかん餅宮崎たまたまや金柑ぷりん宮崎たまたまとのセット品として受け取れます。

きんかん洋風饅頭 宮崎たまたまを食べた感想

「キンカン=酸っぱい、苦い」というイメージがあるため、きんかん饅頭もさぞ苦味がきいているのだろうと思っていました。でも食べると良い意味で期待を裏切られました!

もちろん、きんかん独特の風味はあるのですが、酸味・苦味は弱いです。
白あんが入っているためということもあると思いますが、苦味よりも甘さが強い。

きんかんについて調べてみると、宮崎たまたまの糖度は16度以上だそうで、みかんの12~14度を上回る数値。確かに甘味が強いはずですね!

柑橘たっぷりのさわやか饅頭は宮崎土産におすすめです!

きんかん洋風饅頭 宮崎たまたまが買える場所

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名きんかん洋風饅頭 宮崎たまたま
内容量10個入り18個入り
製造者えびの市農業協同組合TSK
製造者住所宮崎県えびの市大字大明司1061-1
原材料小麦粉、砂糖、還元水飴、水飴、トレハロース、乳化剤、鶏卵、膨張剤、香料、全粉乳、マーガリン、加糖れん乳、ソルビトール、セルロース、(原材料の一部に大豆を含む)、卵黄、白豆(いんげん豆)、調味料(無機塩)、きんかんペースト(宮崎県産きんかんたまたま)、乳又は乳製品を主要原料とする食品、リン酸塩(Na)、着色料(カロチノイド、クチナシ)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限90日
保存方法直射日光や高温多湿を避けてください。
箱の大きさ横 15.7cm × 奥行き 22.8cm × 高さ 3.0cm
名産地宮崎県宮崎市
販売場所宮崎空港
おみやげの種類饅頭
価格帯1,000円以内2,000円以内