水戸屋本店 秩父発スイートポテト

水戸屋本店 秩父発スイートポテト 外装
水戸屋本店 秩父発スイートポテト 外装水戸屋本店 秩父発スイートポテト 開封水戸屋本店 秩父発スイートポテト 中身

水戸屋本店 秩父発スイートポテトとは

秩父市の中心部に店舗を構える水戸屋本店は、1875年(明治8年)創業の菓子店。

元々は和菓子中心ですが、現在の5代目店主がカフェをオープンさせるなど、和洋菓子ともに幅広く取り扱っています。

「秩父発スイートポテト」は、秩父産のサツマイモ、太白芋(たいはくいも)を使用したお菓子。

太白芋は戦前から生産されている古い品種で、一時は栽培がわずかであったことから、幻のサツマイモといわれているほど。

美味しい芋として定評があり、秩父の特産品として近年再び注目されているそうです。

お土産用の箱詰めは5個と10個入りが用意されており、賞味期限は購入日から約40日でした。

水戸屋本店 秩父発スイートポテトを食べた感想

黄色いパッケージを開けると、シルバーのカップに入ったスイートポテトが出てきます。

取り出すと、直径5cm、縦3cmほどでぽてっとした丸みの一口サイズ。

カップのままスプーンですくって食べることもできますよ。

美味しいと評されている太白芋というだけあり、自然な甘みが生かされたしっとりなめらかな餡。

どこをとってもたっぷりと混ざっている大納言小豆が印象的です。

小豆の粒や、ほんのりと感じるお酒(ブランデー)の味で、和と洋が見事に合わさっていますね。

貴重な品種、秩父産の太白芋を使用していますので、秩父土産にはぴったりのお菓子ですよ。

水戸屋本店 秩父発スイートポテトの価格

  • 5個入り 1,050円(税込)
  • 10個入り 2,000円(税込)

水戸屋本店 秩父発スイートポテトが購入できる場所

秩父鉄道秩父駅から徒歩7分ほどの水戸屋本店で購入できます。(住所:埼玉県秩父市本町1番22号)

公式ホームページがなく、通販は行っていないようです。(2018年3月現在)

OMIYA!で紹介している水戸屋本店の商品一覧

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名水戸屋本店 秩父発スイートポテト
内容量1個入り5個入り10個入り
製造者株式会社水戸屋本店
製造者住所埼玉県秩父市本町1番22号
原材料太白芋、砂糖手亡さつまいも大納言バター卵黄生クリームブランデー
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約40日
保存方法開封前は直射日光及び高温多湿の所を避けて保存。
箱の大きさ横 24.5cm × 奥行き 6.1cm × 高さ 6cm
名産地埼玉県秩父
おみやげの種類スイートポテト
価格帯1,000円以内2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。