名古屋名物 みそカツポット

名古屋名物みそカツポットの外側写真
名古屋名物みそカツポットの外側写真名古屋名物みそカツポットの中身の写真名古屋名物みそカツポットを開封した写真

名古屋名物 みそカツポットについて

「みそカツポット」は、名古屋を代表する調味料「赤みそ」を使ったお土産。

おやつやおつまみにぴったりの商品です。

人気商品の名古屋版?!

この商品は、兵庫県に本社を置く株式会社合食が製造しています。

合食は、魚介類を使ったお惣菜や珍味、おつまみやおやつのラインナップが豊富。

中でもおやつ系の「いか姿あげ」「ソースカツ」は、子供から大人まで食べられる大定番の人気おやつです。

今回紹介する「みそカツ」は、大定番の人気おやつ「ソースカツ」の赤みそ版。

大定番の食感を赤みそで味わえます。

  • 名古屋名物 みそカツポット:648円(税込)

円柱のポットに、個包装タイプのみそカツが11個入っています。1本あたり59円という、手頃なお土産菓子ですね。

円柱のポットは、駄菓子屋のいわゆる大箱タイプ。購入するだけで、大人買い気分が味わえます。

みそカツは12×5cm。赤みそソースらしきラインが3本入っています。

ちなみに、菓子感覚で食べられるカツのお土産品は全国にいくつかあり、OMIYA!でも紹介しています。

いずれも食べだすと止まらない味。今回のみそカツはどんな味でしょうか。

食べてみての感想

食べ慣れたおやつカツの食感が印象的。しっかりとした歯ごたえのフライ商品のため、食べごたえがあります。

甘めの赤みそ風味は、程よい風味付けで食べやすかったです。

ちなみに、個人的に食べやすいなーと思っている食べ方は以下の通り。

名古屋名物みそカツポットの食べ方写真

手が汚れないため、子供に食べさせるときにおすすめですよ。参考にしてみてくださいね。

喜ばれるポイントは?

場所をとらないポットタイプのパッケージが魅力的!

ポットにいれた状態で少しづつ食べられるため、会社や友達用のお土産にすれば喜ばれると思います。

賞味期限は、購入時で約6カ月。ゆっくり楽しんでもらえますね。

名古屋名物 みそカツポットが購入できる場所

今回は、名古屋名物 みそカツポットを名神高速道路のサービスエリア「尾張一宮PA」で購入しました。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名名古屋名物 みそカツポット
内容量11個入り
製造者株式会社 合食 A04
製造者住所神戸市兵庫区中之島1丁目1番1号
原材料パン粉植物油小麦粉、みそソース(みそ、しょう油、その他)、魚肉シート(魚肉すり身、でん粉、その他)、鶏卵香辛料大豆たんぱく砂糖食塩酵母エキスたんぱく加水分解物グリセリン加工デンプンソルビトール調味料(アミノ酸等)膨張剤酒精着色料(カラメル、カロチノイド)増粘多糖類甘味料(ステビア)調味料
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限購入時で約6カ月
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
箱の大きさ横 10cm × 奥行き 10cm × 高さ 20cm
販売場所尾張一宮PA
おみやげの種類魚介加工品おつまみ
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。