南知多 絹のしらべ

絹のしらべについて

今回紹介する絹のしらべは、愛知県知多半島にある師崎港で販売されていました。

パッケージには「南知多」と表示されています。
ただ、調べてみると他にも「京都」「福井」やその他各地、地名だけが違う同じ商品がたくさんありました。

そのため、その土地独自のおみやげというよりは、和菓子好きな方や、このお菓子自体が好きな方に贈りたいです。

パッケージに中身の写真があるのはわかりやすくていいですね。
また、10個入りで個包装なので数名で分けるのに適しています。

絹のしらべを食べた感想

個包装が上品に包まれているので、自宅用に購入して、お茶菓子にも使えそうだと思いました。

食べてみると、お餅はとてもやわらかかったです。
なかでも印象的だったのは、生地自体が甘かったこと。

中の餡が、落ち着いた味に感じるほどでした。
和菓子としては、珍しいタイプではないでしょうか。

賞味期限がかなり長めなので、ゆっくり召し上がっていただけます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名南知多 絹のしらべ
内容量10個入り
製造者株式会社 豊半 IDTC
製造者住所愛知県知多郡南知多郡大字豊浜字坂井9-1
原材料砂糖、水飴、乳化剤、マルトース、餅粉、増粘多糖類、カゼインNa、リン酸塩Na、つぶあん(水飴、小豆、砂糖、寒天)、甘味料(トレハロース、ソルビット)、(原材料の一部に乳、小麦を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約2ヶ月
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
箱の大きさ横 12cm × 奥行き 26cm × 高さ 2.3cm
名産地愛知県
おみやげの種類
価格帯1,000円以内