御堀堂の外郎

評価★★★★★4.6
クチコミ7
御堀堂の外郎外装
御堀堂の外郎外装御堀堂の外郎開封写真御堀堂の外郎中身写真

御堀堂の外郎(みほりどうのういろう)について

御堀堂の外郎外装

山口銘菓 御堀堂の外郎

日本各地の銘菓として知られる外郎(ういろう)。
今回紹介するものは山口ういろう、その中でも御堀堂が製造・販売するういろうです。

主な原料としてわらび粉が使用されているのが特徴で、小豆・小麦粉・黒糖などと煉り合わせ蒸します。
ういろうが蒸し菓子として分類されていることを、今回試食してはじめて知りました。

「御堀堂の外郎」は、山口ういろうを創製したといわれる福田屋の製法を受け継いだ、やさしい味わいのするういろうですよ。

このページで紹介している外郎は、白外郎・黒外郎・抹茶外郎でワンセット。
3種類が入った詰め合わせですので、それぞれの味を食べくらべてみることができますね。

御堀堂の外郎開封写真

御堀堂の外郎(ういろう)を食べた感想

御堀堂の外郎中身写真

写真はぷるんとした黒外郎。
もっちりしておりなめらかな味わいです。

口に入れた直後はさらっとしていますが、徐々に小豆の味が強くなってくるように感じます。
黒糖を使用しているのに、濃い甘さはなくさっぱりとしていますね。

上品で優しい甘みのある外郎ですので、お茶と一緒にいただけば穏やかなひと時を過ごせそうです。

ちなみに一緒に試食した妻が「これはすごくなめらか♪」と絶賛していましたよ!

御堀堂の外郎(ういろう)の販売店・通販情報

御堀堂の外郎を販売している場所はたくさんあります。
わたしが購入した山陽自動車道、美東サービスエリア(下り)には、御堀堂の店舗が入っていました。

購入できる場所は以下のとおりです。

  • 御堀堂本店:住所/山口市駅通り1-5-10 営業時間/8:00~19:00
  • 御堀堂各店舗
  • 山口宇部空港

百貨店

  • 下関大丸
  • 宇部井筒屋
  • 山口井筒屋

  • JR山口駅
  • JR新山口駅
  • JR徳山駅

山陽自動車道

  • 美東サービスエリア(下り)
  • 下松サービスエリア(上り)

オンラインショップでも購入できます

御堀堂公式ページから購入できます。10,000円以上購入すると、送料無料とのことです。(一部の地域を除く)

御堀堂の外郎の開封動画はこちら

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名御堀堂の外郎
内容量5個入り
製造者(有)御堀堂
製造者住所山口県山口市駅通り1-5-7
原材料小麦粉砂糖加工澱粉抹茶小豆黒糖本わらび粉
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約1週間
保存方法直射日光・高温多湿を避け、賞味期限内にお召し上がりください。開封後は当日内にお召し上がりください。
箱の大きさ横 9.5cm × 奥行き 19.0cm × 高さ 1.5cm
名産地山口県
販売場所山口宇部空港厚狭駅新岩国駅新下関駅新山口駅徳山駅JR山口駅下松SA美東SA下関大丸井筒屋宇部店井筒屋山口店
おみやげの種類ういろう
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。

御堀堂の外郎のクチコミ(7件)

評価★★★★★

実家が山口なので、里帰りする時には必ず購入するのがこの御堀堂のういろうです。

あずき味、抹茶味などさまざまなフレーバーがありどれも本当に美味しいです。
ういろうはプルプルっとした食感で、お餅のような求肥のような、ようかんのような面白い食感が特徴の郷土菓子です。

甘さもおさえてあるので幾つでもペロリと食べられます。
山口ではそのまま食べるほかにも、ちょっと蒸して熱々を食べることもあります。
細長い食べやすいサイズ感なのもいいですね。

50代/女性
評価★★★★★

母が山口出身なので御堀堂の外郎は小さな頃からよく食べていました。

久しぶりに山口の親戚から外郎が送られてきて早速いただいてみたら、昔懐かしい優しい味わいそのままでした。

なめらかでコシがしっかりある外郎は、とにかく甘さが控えめなのでいくらでも食べられるぐらい美味しいです。

特にお気に入りは抹茶味です。

夏は冷たくしていただくと美味しいですが、冬などはちょっと電子レンジで温めるとまた違った美味しさが楽しめるのでおすすめです。

50代/女性
評価★★★★☆

山口の湯田温泉に行った帰りに山口駅で購入しました。

外郎というと名古屋を思い出しますが、御堀堂の外郎は食感がツルッとしていてもちもちとしていて、キメが細やかな感じでした。

上品な甘さで、白、黒。

抹茶と三種類ありますが、抹茶が外郎の生地とあっていて意外と美味しかったと思います。

黒糖を原料の中に入っているとは思えないさらっとした味です。

端午の節句のころには端午外郎という、白外郎と黒外郎とで作ったお祝い用の期間限定商品も販売されるとのことです。

40代/女性
評価★★★★☆

外郎というと、どうしても名古屋が有名ですが、「山口外郎」は「名古屋外郎」とは違った魅力があり、おみやげや贈答品としても喜ばれます。

名古屋外郎は米粉を原料としているのですが、山口外郎はわらび粉を使用。
原料の違いによって名古屋外郎がもちっとした重厚感のある食感であるのに対し、山口外郎はぷるっとした軽い食感です。

山口外郎を扱っている和菓子屋さんは多く、それぞれの店に特徴がありますが、御堀堂は山口外郎の元祖と言われており、甘さも控えめで上品な感じです。

山口のおみやげで悩んだ時には、御堀堂の外郎を購入しておけば間違いないかなと思い購入しています。

40代/男性
評価★★★★☆

外郎(ういろう)というと、名古屋が有名ですが、山口県の外郎も味では負けていません。
そもそも名古屋外郎と山口外郎は全くの別物と言っていいと思います。

米粉を原料とした名古屋外郎に対し、山口外郎はわらび粉を原料としており、ぷるっと柔らかい品のいい食感で上品な味わいです。

山口県では外郎を扱う和菓子屋さんは多く、それぞれの店に特徴があり、どれも美味しいですが…お土産物としては山口外郎の元祖と言われている御堀堂さんの外郎がネームバリューもあるのでおススメかと思います。

30代/女性
評価★★★★★

外郎といえば全国的には名古屋が有名だと思います。しかし、山口の外郎も名古屋に負けず劣らず知られているお土産の定番商品です。

山口外郎は主原料にわらび粉を使っており、もちもちでとろっとした食感がやみつきになるおいしさです。

御堀堂の外郎は、山口外郎の中でも老舗の逸品として愛されてきました。山口外郎を知らないという県外の知り合いへおみやげに買って渡したところ、名古屋の外郎とはまた違うおいしさにとても驚き、大変喜んでいました。

ゆうき/30代/男性
評価★★★★★

山口の外郎は名古屋のものよりもかなりおいしいと個人的には思っています。
東京でも御堀堂のものは日本橋三越で買うことができますが、真空パックしか売っておらず、本物の生外郎(賞味期限が3日程度と短い)は現地で購入するしかない(物産展などでは取扱いがあるかもしれません。)ので、山口県を訪れた際には、家族用・職場用も含めて生外郎、特に王道である御堀堂の生外郎を山口宇部空港のロビーで購入するのが私の鉄板です。

cl/30代/男性

クチコミを書く

お名前

Email

性別

年代

評価

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください