美冬抹茶

評価★★★★★4
クチコミ1
美冬抹茶の外観
美冬抹茶の外観美冬抹茶の中身美冬抹茶の中身(拡大)

「美冬抹茶」とは?

紹介する「美冬抹茶」は、北海道の定番お土産といえる「白い恋人」でおなじみの石屋製菓が製造販売しています。美冬は、サクサクのミルフィーユを薄いチョコレートで包んだお菓子。

美冬というネーミングは、北海道の美しい冬の風景を表現しており、ミルフィーユの中に「ミ・フ・ユ」の3文字も含まれているのもこだわりの1つです。

北海道の冬の寒い朝にきらめく「ダイヤモンドダスト」をイメージしたパッケージ。

サクサクのパイの食感とチョコレートの豊かな風味と抹茶の上品な味わいが楽しめるのが特徴です。クリームとパイとチョコレートのバランスが絶妙なお菓子ですよ。

美冬には他の味の種類もあります。

「美冬抹茶」の値段と種類

紹介しているのは、6個入りのものですが、他にも3個入り、12個入りのものもあります。
価格は税込価格です。

  • 美冬抹茶(3個入り)… 390円
  • 美冬抹茶(6個入り)… 761円
  • 美冬抹茶(12個入り)… 1,522円

「美冬抹茶」を食べてみての感想

内箱の表面には、北海道の冬の風景が描かれています。
キラキラとして美しく思わず見入ってしまいました。

常温でいただくこともできますが、美冬の美味しさを保つヒケツは、一度冷蔵庫で冷やすのがおすすめだそう。
冷蔵庫で冷やしてからいただいてみました。

コーティングされている抹茶のチョコレートは、見た目にも美しい抹茶の色。

一口いただくと、抹茶の濃厚なチョコレートの味が口の中に広がりました。

ミルフィーユのサクサクとした食感がさらに美味しさを引き立てています。上品な美味しさを感じました。

他の味と食べ比べてみるのもおすすめです。
北海道らしさを感じるので、北海道のお土産としてもぴったり。
贅沢な気持ちが味わえるお菓子ですよ。

「美冬抹茶」が購入できる主な場所

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名美冬抹茶
内容量6個入り
製造者石屋製菓株式会社
製造者住所札幌市西区宮の沢2条1丁目11番36号
原材料小麦粉、バター、砂糖、植物油脂、ココアバター、乳糖、全粉乳、脱脂粉乳、抹茶、食塩、乳化剤(大豆由来)、着色料(クチナシ、カロチン)、香料
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限製造日から90日
保存方法直射日光や高温多湿を避け、25℃以下の場所で保存してください。
箱の大きさ横 11.5cm × 奥行き 20.5cm × 高さ 3cm
名産地北海道札幌
販売場所新千歳空港紋別空港大丸札幌店丸井今井札幌本店札幌三越東急百貨店札幌店
おみやげの種類チョコレートミルフィーユ
価格帯1,000円以内2,000円以内