伊藤久右衛門 みどりあはせ

みどりあはせ外装写真
みどりあはせ外装写真みどりあはせ中身アップ写真

伊藤久右衛門 みどりあはせとは

みどりあはせは、京都宇治に本店を構える、老舗茶屋「伊藤久右衛門」が販売している抹茶のバターサンドです。

一枚一枚丹念に焼かれた抹茶サブレにブランデーの効いた抹茶クリームがたっぷりサンドされています。
抹茶クリームの中には、ふっくら炊き上げられた北海道産の黒豆を、食べやすくカットしたものも入っていますよ。

抹茶サブレと抹茶クリームには、老舗茶屋ならではの厳選された宇治抹茶がふんだんに使われているので、とても風味豊かな上品なお菓子に仕上がっています。

個包装のパッケージは、紫外線と酸素をカットする特殊なフィルムが使われているので、できたてそのままの美味しさが保たれるそうです。
中のお菓子だけではなく、パッケージにも美味しさの工夫がされているお土産ですよ。

伊藤久右衛門 みどりあはせを食べてみた感想

和紙と赤い紐をイメージしたきれいな和のデザインの個包装を開けると、鮮やかな抹茶色のサブレがお目見え。

横から見ると、抹茶クリームがたっぷりとサンドしてある様子が分かります。

食べてみると、サブレはサクサク、濃厚な抹茶クリームはバターがたっぷり入っているなということが分かる、コクの有る滑らかさ。
黒豆の食感がアクセントとなって、奥深い味わいを感じました。

抹茶クリームのブランデーの風味が結構効いていて、大人味のクリームになっています。

緑茶やほうじ茶など日本茶はもちろん、紅茶やコーヒーなど洋風の飲み物にも合いそうなお菓子でした。
私はミルクと一緒に食べたのですが、抹茶ミルクのように感じられて、美味しかったです。

バターサンドといえば、北海道のマルセイバターサンドが有名ですが、この宇治抹茶を使ったバターサンドは京都のはんなりした雰囲気を思い起こさせてくれる、新しい京都土産だと思いました。

伊藤久右衛門 みどりあはせを購入できる場所

  • 伊藤久右衛門・宇治本店
  • 伊藤久右衛門・平等院店
  • 伊藤久右衛門・京都駅前店
  • グランドショップ京都(JR京都駅 新幹線改札内コンコース)

伊藤久右衛門オンラインショップや楽天市場、Amazonでも購入できます。

OMIYA!で紹介している伊藤久右衛門のお菓子一覧

OMIYA!では、伊藤久右衛門のお菓子をほかにも紹介しています。あわせてチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名伊藤久右衛門 みどりあはせ
内容量5個入り
製造者株式会社伊藤久右衛門
製造者住所京都府宇治市菟道荒槙19-3
原材料小麦粉砂糖澱粉食塩バター膨張剤洋酒卵白マーガリン抹茶ソルビトール卵黄黒糖黒豆、還元オリゴ糖、(原料の一部に小麦、乳、卵、大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約14日
保存方法要冷蔵(10℃以下にて保存してください)
箱の大きさ横 9.5cm × 奥行き 22.5cm × 高さ 3.0cm
名産地京都府
販売場所京都駅
おみやげの種類洋菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。