まゆこもり しょうが

まゆこもり外装写真
まゆこもり外装写真まゆこもり中身の写真まゆこもりお湯に溶かした写真

まゆこもり しょうがについて

まゆこもりは群馬県富岡の名物であるくず湯で、群馬県優良推奨品にも選ばれています。

江戸時代にはこの地域の葛粉が将軍への献上品にも選ばれていたほどの歴史を持っています。

世界遺産に登録されている富岡製糸場に代表されるように、養蚕もこの地域の特色の1つ。

実際に蚕の繭が入っているわけではないですが、繭と葛粉という群馬県富岡の名物2つを組み合わせた特産品です。

今回ご紹介するのはまよこもりのなかでも、しょうが風味のもの。

他にもプレーンシルク入り抹茶、桑の葉といった種類があります。

まゆこもり しょうが のいただき方

まゆこもり しょうがのいただき方は以下のとおりです。
(田島屋公式サイトより引用しました。)

  1. まゆこもり1個を湯呑にいれます。
  2. スプーン等でまゆこもりを、よくつぶします。
    ※ この時少量の水でまゆこもりをしめらせますと、
    つぶしやすくなります。
  3. 約70〜80ccの沸騰したお湯を注ぎ、手早くかき混ぜます。

まゆこもり しょうがを食べた感想

まゆこもりをまず湯呑に入れて、つぶすのですが、思っていたよりも簡単にくだけてすぐ粉々になります。

かき混ぜてから、いただいてみると、トロトロで、身体の底から温まります。

葛には血行を良くする働きがありますが、そこにしょうが加わるのでなおさらですね。

甘みもしょうがの香りもほのかで、優しい味わいです。

余計な保存料も入ってないですし、身体にとても良さそうです。

コーヒーにも少し入れてみたんですが、からだの温まりは普通の珈琲とは違いますし、しょうがの香りも少しするので味の変化を楽しめましたよ。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名まゆこもり しょうが
内容量10個入り
製造者有限会社 田島屋
製造者住所群馬県富岡市内匠243-1
原材料砂糖澱粉本葛生姜
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約140日
保存方法高温多湿を避けて保存
箱の大きさ横 9cm × 奥行き 14cm × 高さ 3.7cm
名産地群馬県
販売場所高崎駅富岡製糸場・周辺
おみやげの種類和菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。