松本家 湯の花ようかん

松本家 湯の花ようかん外装
松本家 湯の花ようかん外装松本家 湯の花ようかん開封後松本家 湯の花ようかん中身

松本家 湯の花ようかんとは

湯の花ようかんは、1819年創業のようかん一筋の老舗・松本家が手がけるお菓子。
福島県会津若松市の東山温泉街の銘菓です。

松本家について

もともとこの地は湯治場で、町と東山奥地を行き来する人たちの中継地点でした。
休憩所として生活用品とともに水ようかんを出すうち、「おみやげにしたい」という要望が多くなり、次第にようかん屋になっていったのだそう。

全国菓子大博覧会において、大正・昭和・平成と各種賞を受賞し続ける、全国的にも名の知れた名店です。

松本家 湯の花ようかんは筒型の個包装

松本家 湯の花ようかん開封後

フタをひらくと、円筒状の個包装がきれいに並んでいます。

ようかんではおよそ見たことのない形で、すこし驚きました。

松本家 湯の花ようかん個包装

ようかんが入ったパックを、さらに竹皮風の紙で包み、ひとつずつ輪ゴムでとめてあります。

細やかな手間ひまがここにも感じられますね。

松本家 湯の花ようかんを食べてみた感想

松本家 湯の花ようかん中身

ようかんは長さ11〜12cmほどで、スティック状のチーズをもう少し太くしたような形。
表面はつるんとしていて、つやつやと輝いています。

噛んでみると、ねっちりと歯が沈みこむような食感。
ほどよく歯切れのよいようかんは、舌触りなめらかです。

小豆の風味と、上品かつ控えめな甘さで、あっさりと食べられますね。

ふだんのお茶請けにも、手土産にも使いやすいお菓子ですよ。

松本家のようかんのこだわり

ようかんの原料である小豆は、すべて国産のものを厳選。
寒天は信州産の極上物を使用しているんだそう。

小豆・寒天・砂糖だけを使い、保存料や着色料といった添加物は不使用。
素材の風味を生かした、昔ながらの味を守っています。

また、製造から箱詰めまですべて手作業で行い、品質にも常に目を配っているのがこだわり。

甘さ控えめで、ずっしりと食べごたえのあるようかんです。

松本家 湯の花ようかんが買える場所や通販について

松本家 湯の花ようかんは、松本家の店舗や東山温泉街の売店で購入可能です。

また、松本家ではFAX・ホームページからの注文を受け付けています。

そのほか、通販では郷工房古今からお取り寄せできますよ。

松本家 湯の花ようかんの値段

松本家 湯の花ようかんは、5本入りから28本入りまで、さまざまなサイズを展開しています。

贈る相手の人数に合わせて選べるのがうれしいですね。

くわしい値段は以下のとおりです。

  • 5本入り:626円
  • 8本入り:997円
  • 10本入り:1,250円
  • 14本入り:1,745円
  • 20本入り:2,495円
  • 28本入り:3,456円
スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名松本家 湯の花ようかん
内容量5個入り8個入り10個入り14個入り20個入り28個入り
製造者(株)松本家
製造者住所福島県会津若松市東山町湯本字居平123
原材料砂糖、小豆、寒天
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限60日
保存方法高温多湿を避け、冷暗所に保管してください。
箱の大きさ横 12.5cm × 奥行き 13.5cm × 高さ 4cm
名産地福島県会津若松
販売場所磐梯山SA東山温泉街鶴ヶ城(若松城)
おみやげの種類羊羹・水羊羹
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内4,000円以内