菓匠将満 みたらし団子

菓匠将満みたらし団子外装写真
菓匠将満みたらし団子外装写真菓匠将満みたらし団子開封写真菓匠将満みたらし団子中身写真

菓匠将満 みたらし団子とは

菓匠将満は、滋賀県大津市にある道の駅「妹子の郷」でわらび餅やお団子を販売しているお店。

滋賀県大津市は、遣隋使・小野妹子のゆかりの地で、その小野妹子の祖先・米餅搗大使主命は日本で最初の餅をついたといわれているそうです。

そんな滋賀県大津市で生まれた菓匠将満で人気なのが、本わらび餅やジャンボみたらし団子。
先日そごう神戸店の催事で出店していたので、この人気商品2つを購入してみることにしました。

今回紹介するのは、みたらし団子。
通常のみたらし団子よりもお餅のサイズが大きいところが特徴です。

OMIYA!では本わらび餅も紹介しているので、合わせてチェックしてみてくださいね。
参考:本わらび餅の記事はこちら

※パッケージに原材料などの記載はありませんでした。

菓匠将満 みたらし団子を食べた感想

食べてみると、もちもちっとしているのに、噛めばふわっとしているという、食感がおもしろい団子です。
歯ごたえはありますが、硬すぎることもなく、ちょうどいいあんばい。

ひとつひとつのサイズは大きくて、とても満腹感がありました。
お餅自体の甘さはひかえめですが、噛むたびにじんわりとやさしい甘みが広がっていきます。

漂ってくるしょうゆの香りが食欲をそそり、あっという間にぺろりと食べられるおいしさ。
お餅とたれの相性もぴったりで、日本茶にもよく合うテイストです。

菓匠将満のみたらし団子は、道の駅妹子の郷か直売店、また全国の百貨店で催事出店しているときに購入できます。

百貨店でみつけたときは、「ご縁があった!」と思って、ぜひ手にとってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名菓匠将満 みたらし団子
内容量3個入り
原材料
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限1日
箱の大きさ横 13.0cm × 奥行き 19.0cm × 高さ 5.0cm
名産地滋賀県大津
販売場所そごう神戸店
おみやげの種類お団子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。