丸基屋 城もなか

丸基屋 城もなか外装
丸基屋 城もなか外装丸基屋 城もなか開封後丸基屋 城もなか中身

丸基屋 城もなかとは

城もなかは、岩手県盛岡市にかつてあった、盛岡城の天守閣をかたどったお菓子。

岩手県盛岡市にある昭和12年創業の老舗菓子店・丸基屋が手がけています。

盛岡市では現在、盛岡城の復元・石垣の修復などを行っており、この作業は2033年までかかるとされています。

そんな盛岡城の再興を祈って考えられたのが、丸基屋の城もなか。

2枚のもなか皮と、小豆あん・白あんが1セットになっており、食べる直前に自分で作って食べる”お手作り”タイプですよ。

丸基屋 城もなかのパッケージについて

丸基屋 城もなか外装

パッケージは、盛岡城のイラストや石垣が描かれています。

お城好きにはそそられるデザインですね。

丸基屋 城もなかアップ

最中皮は天守閣をミニチュアサイズにしたような、精巧なつくり。

食べる前に思わずじっと眺めたくなります。

丸基屋 城もなかを食べてみた感想

丸基屋 城もなか中身

1袋に2つ入りの最中皮に、それぞれ小豆あん・白あんを入れてからいただきましょう。

はじめはあんが多いかな?と思いますが、最中皮に厚みがあるため、ずっしりとした仕上がりになります。

やや厚めの最中皮が香ばしく、パリパリと軽い食感がたまりません。

これはその場でつくる最中ならではの楽しみですね。

小豆あん・白あんともねっとりと甘く、お茶請けにぴったりの味わい。

見た目でも、舌でも楽しめるお土産です。

丸基屋 城もなかが買える場所や通販について

盛岡駅フェザンにある丸基屋の店舗で購入できます。

なお、通販での取り扱いはありませんでした。

丸基屋 城もなかの値段

  • 2個入り:400円
  • 5個入り:864円

OMIYA!で紹介している丸基屋のお菓子一覧

丸基屋 城サブレ プレーン

OMIYA!では、丸基屋のそのほかのお菓子も紹介しています。あわせてチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名丸基屋 城もなか
内容量2個入り5個入り
製造者(有)丸基屋
製造者住所岩手県盛岡市南大通1-12-21
原材料小豆白手亡豆砂糖餅粉食塩
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限3ヶ月
保存方法高温多湿・直射日光をお避けください。
箱の大きさ横 6.5cm × 奥行き 20cm × 高さ 3cm
名産地岩手県盛岡
販売場所盛岡駅
おみやげの種類最中
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。