招きふく はどこで買える?販売店舗や通販・カロリー・値段・賞味期限や日持ち・食べてみた口コミのまとめ

招きふく外装写真
招きふく外装写真招きふく開封した写真招きふく中身の写真
おみやの写真について

招きふくのデータ

商品名招きふく
内容量6個入り12個入り
製造者株式会社 巌流本舗
製造者住所山口県下関市長府扇町6-44
原材料砂糖(国内製造)、小豆、小麦粉、マーガリン、食塩、水飴、食用植物油脂、澱粉、脱脂粉乳/ソルビット、香料、乳化剤、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、酸味料、(一部に小麦・乳成分・卵を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限20日
保存方法高温多湿な場所を避けて保存
箱の大きさ横 18.3cm × 奥行き 24.5cm × 高さ 4cm
名産地山口県下関
販売場所小倉駅新下関駅JR下関駅下関大丸
※ 販売場所は公式サイト・現地で直接確認していますが、販売終了している場合もあります。
おみやげの種類饅頭
価格帯1,000円以内2,000円以内

招きふくについて

「招きふく」を手がける巌流本舗は1921年創業の老舗。
巌流焼」や「おそいぞ武蔵」などのどら焼きや饅頭、わらび餅といった和菓子を主に販売する下関の名店です。

「招きふく」にはふぐのイラストが描かれていますが、下関では「フグ」のことを「ふく」と呼ぶそう。
また、「ふくは福に通ず」ともいわれ、縁起のいいものと考えられています。

「招きふく」は北海道産の小豆あんを使用したひとくちサイズのパイ饅頭です。
ひとつひとつ形を確認しながら、丁寧につくり上げられていますよ。

招きふくを食べた感想

箱を開けると甘いミルクの香りがふわっと広がります。
招きふくというネーミングに加えて、かわいいふぐのイラストは贈り物にぴったりだなと感じました。

一口いただくと、パイ生地はあまりサクッとしていなくて、餡と一体になります。

中は本格的な粒あんがたっぷり。
ミルク風味ただようパイと粒あんがよく合っていて、パクパクと食べられます。

ありそうであまりないパイ生地と粒あんの組み合わせ。
巌流焼」や「花冠の小次郎」も同時期にいただいたんですが、どれもユニークでおいしいお土産でしたよ!

カロリーと栄養成分表示について

招きふくは、あんこが入っている和菓子なので、どれくらいカロリーがあるのかも気になりますよね。

招きふくのカロリーと栄養成分表示(100gあたり)は以下の通り。

エネルギー306kcal
たんぱく質6.4g
脂質5.9g
炭水化物56.9g
食塩相当量0.24g

特定原材料等(28品目)として次の品目が指定されています。アレルギーがある人は注意してください。

特定原材料等(28品目)小麦、卵、乳成分、大豆

招きふくは、100gあたり306kcal。

おやつとして食べるときは、1個ほどがちょうどよさそうです。

賞味期限や日持ちは?

招きふくの賞味期限は常温で20日間。
直射日光・高温多湿を避けて保存しましょう。
日持ちはしないので、すぐ渡せる相手へのお土産に向いています。

招きふくが買える場所

招きふくは、山口県の巌流本舗で購入できます。

  • 住所:山口県下関市長府扇町6-44
  • 電話番号:083-248-3150
  • 営業時間:10:00~17:00
  • 定休日:水曜日、日曜日

通販もできます

招きふくは、巌流本舗のオンラインショップで購入できます。

お取り寄せして、自宅用のおやつとしても楽しめますね。