マエダセイカ 生羽二重餅

生羽二重餅 外箱
生羽二重餅 外箱生羽二重餅 開封生羽二重餅 中身

マエダセイカ 生羽二重餅とは

羽二重餅は福井県の銘菓。300年を超える歴史のあるお菓子です。

福井県では、いろんなお菓子屋さんが作っている羽二重餅。

先日福井に行った際に「生羽二重餅」というものを初めて見つけました。

生羽二重餅は「まるごと」「そのまま」の状態を食べられる特別な商品。

マエダセイカが販売している通常タイプの羽二重餅の賞味期限が約20日なのに対し、生羽二重餅は約4日間。
とても日持ちが短い商品となっています。

材料もシンプルなものでできていているため、日持ちがあまりしないんだとか。

福井ならではのお土産。旅の思い出にいかがでしょうか。

マエダセイカ 生羽二重餅を食べてみて

購入する時に店員さんには「傾けないようにしてくださいね」との指示があったのですが、帰って箱を開けてお餅のトロトロ感をみて納得しました。

「付属のヘラがついていて、すくうように食べてください」との注意書きがあります。

指示通りヘラですくってみると、トロトロの羽二重餅、すぐにヘラから滑り落ちてしまいます。

お餅は半透明で透き通っていました。
美しい!みるだけでうっとりしてしまいます。

ヘラからすかさず口に運ぶととろっと、もったりとした不思議な食感。

思っていたよりも甘く、何回かに分けて食べたいなと思いました。

お皿に乗せるのも至難の技なので、何人かでヘラやスプーンですくいながら楽しく食べるのがオススメです。

マエダセイカの生羽二重餅は通販あり、東京では買えません

マエダセイカの生羽二重餅は、福井にある「マエダセイカ 羽二重餅の古里」または石川県にある「マエダセイカ 羽二重餅の古里分店」で購入できます。

東京に販売店はありませんが、お取り寄せができますよ。

通販サイトは「マエダセイカ オンラインショップ」「マエダセイカ 羽二重餅の古里 楽天市場店」のふたつがあります。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名マエダセイカ 生羽二重餅
内容量1個入り
製造者マエダセイカ株式会社
製造者住所福井県吉田郡永平寺町松岡吉野35-21-1
原材料砂糖水飴餅粉トレハロース乳化剤
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約4日間
保存方法直射日光、高温多湿を避けて涼しいところで保存
箱の大きさ横 12.5cm × 奥行き 17cm × 高さ 2.5cm
名産地福井県福井
おみやげの種類和菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。