レモン入牛乳 蒸しケーキ

レモン入牛乳蒸しケーキ
レモン入牛乳蒸しケーキレモン入牛乳蒸しケーキ 開封写真 レモン入牛乳蒸しケーキ 中身写真

レモン入牛乳 蒸しケーキとは?

栃木県民のソウルフード、レモン牛乳。

レモン牛乳とは生乳に砂糖やレモン香料などを加えたレモン色の乳飲料のことで、正式名は「関東・栃木レモン」と言います。

昭和の戦後まもなくに誕生し、栃木県民に長年に渡り愛され続けてきました。

そんなレモン牛乳の関連商品は栃木県のお土産として人気で、今回ご紹介する「レモン入牛乳 蒸しケーキ」 もそのひとつ。

蒸しケーキの中にレモン風味のカスタードクリームが入ったケーキです。

関東・栃木レモンとの正規のコラボレーション商品ではありませんが、レモン牛乳風味の味を楽しむことができますよ。

パッケージもレモン牛乳風でお土産にぴったりです。

レモン入牛乳 蒸しケーキを食べた感想

封を開けるとほのかにレモンの爽やかな香りがしました。

蒸しケーキの大きさは直径約4cm。つまんでパクッと食べられるサイズです。

レモンというよりはまん丸のお月様のような可愛らしい見た目。

食べてみると、ふわふわととても軽い食感です。

まわりの蒸しケーキの部分は甘さが控えめで、ほのかにレモンの風味がしました。

中のレモンクリームは量は多くありませんがしっとりとなめらか。

小ぶりなサイズなので1〜2口でパクパクっと食べることができます。

いくつか冷蔵庫で冷やして食べてみたのですが、全体が引き締まってまた違った味わいを楽しめましたよ。

レモン入牛乳 蒸しケーキのカロリー

100gあたり:388kcal

レモン入牛乳 蒸しケーキの価格

1箱20個入り:1,150円(税込)

レモン入牛乳 蒸しケーキが買える場所

栃木県内の多くのお土産屋さん、道の駅、SAなどで購入することができます。
今回は足利市のあしかがフラワーパークで購入しました。

OMIYA!で紹介しているレモン入牛乳のお土産一覧

OMIYA!では他にもレモン入牛乳のお土産を紹介しています。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名レモン入牛乳 蒸しケーキ
内容量20個入り
製造者株式会社 長登屋 MS
製造者住所栃木県日光市荊沢字上原599-16
原材料乳等を主要原料とする食品(バターミルクパウダー、脱脂粉乳、植物油脂、砂糖)小麦粉調製品(小麦粉、砂糖)卵白(卵を含む)、食用乳化油脂(食用植物油脂、還元水飴、加糖練乳、その他)、ショートニング砂糖レモン果汁乾燥卵白食用加工油脂牛乳食塩ソルビトール膨張剤増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)乳化剤(大豆由来)香料、着色料(カラメル、黄4、カロテン、クチナシ)、グリセリンエステルリン酸塩(K)酸化防止剤(トコフェロール)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限購入日:2018年3月28日、賞味期限:2018年6月10日
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存
箱の大きさ横 25.0cm × 奥行き 31.5cm × 高さ 4.5cm
名産地栃木県
販売場所あしかがフラワーパーク
おみやげの種類ケーキ
価格帯2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。