京都鉄道博物館 京のでんしゃあめ

京の電車あめ 外装
京の電車あめ 外装京の電車あめ 中身京の電車あめ アップ

京都鉄道博物館 京のでんしゃあめについて

京都鉄道博物館オリジナルのおみやげです。
ここでは、地元・京都のお菓子屋とコラボしたお菓子もたくさんありますよ。

「京のでんしゃあめ」もそのうちの1つで、作っているのは御所飴本舗。昭和26年に設立した老舗です。

オリジナルのおみやけでありながら、地元のお菓子を食べられるのはいいですね。

電車型ボックス自体も可愛いですよ。窓から乗客が見えるのがポイント。

ミュージアムショップは、京都鉄道博物館のチケットがなくても入ることができます。

京都鉄道博物館 京のでんしゃあめを食べた感想

電車型ボックスを開けると和風の袋が入っていました。
ボックスの可愛い見た目と、中身の大人っぽさのギャップがありますね。

2種類の袋が入っています。1袋には抹茶ミルク。京都では抹茶味の飴はたくさんありますよね。

ですが、こういった抹茶ミルクは意外と少ないなと気がつきました。抹茶の苦味が苦手な方でも食べられる味です。

もう1袋には、ピーチ味など、色んな飴が入っていますよ。

色んな味が楽しめて、食べた後は遊んだり、飾ったりできるおみやげでした。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名京都鉄道博物館 京のでんしゃあめ
内容量10個入り
製造者株式会社 御所飴本舗 G
製造者住所京都市中京区三条通河原町東入ル中島町98
原材料グラニュ糖、水飴クエン酸全脂粉乳抹茶、香料(着色料:ぶどう色素、赤キャベツ、クチナシ青色、紅麹、純金箔)、ピーチ果汁ペースト、蜂蜜
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約6ヶ月
保存方法記載なし
箱の大きさ横 12cm × 奥行き 5.4cm × 高さ 7.8cm
名産地京都府
販売場所京都鉄道博物館
おみやげの種類
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。