京の麩ラスク ふふふ

麩ラスク中身
OMIYA!の写真について

おみやげのデータ

商品名京の麩ラスク ふふふ
内容量5個入り
製造者株式会社たわわ
製造者住所京都市下京区西七条東八反田町16
原材料炭末色素、バター、塩、グラニュー糖、ごま、小麦グルテン、黒七味(白ごま 唐辛子 山椒 青のり けしの実 黒ごま おの実)、よもぎ
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約1か月半
保存方法常温で保存
箱の大きさ横 12cm × 奥行き 8cm × 高さ 17cm
名産地京都府
販売場所京都駅ジェイアール京都伊勢丹
おみやげの種類ラスク洋菓子
価格帯1,000円以内

麩ラスク ふふふ の歴史・概要

京都で生まれ育ったお店、TAWAWA。

大切にしていることは、
もの…素材・季節
こと…歴史・文化
ひと…生産者・職人の想い

この麩ラスクは、麩に合う素材を吟味し味が選ばれました。そして、職人さんが1枚ずつ手焼きで仕上げています。

1箱の基本セットは、バター・炭・ごま・よもぎ・抹茶。
ジェイアール京都伊勢丹店のみ、抹茶の代わりに黒七味が入っています。
どちらも京都らしいお味で魅力的ですが、今回は、黒七味が入ったセットにしました。

京の麩ラスク ふふふ を食べた感想

外側はさっくりとしていながら、内側は、舌に触れるとじわじわ溶けていく感じがします。

”ラスク”という名前ですが、フランスパンのラスクにはない初めての食感で驚きました。

麩を使っていることもあり、フランスパンのラスクよりもかなり軽い食感で、キメがこまかいです。

味は5種類入っていますが各素材はほとんど主張していませんでした。基本的にはどれもお砂糖ベースのほんのり甘い味です。

また、お砂糖も重たい甘さではないので、ラスクが苦手な方でも、この麩ラスクなら召し上がれるかもしれないなと思いました。

京都らしさにこだわった麩ラスク。
常温で持ち運びできるのも、おみやげとしてはうれしい限りですね。

京都らしさとともに、今までにないラスクとの出会いを届けてみてはいかがでしょうか。