黒大奴

黒大奴外装
黒大奴外装黒大奴の開封写真黒大奴の中身
おみやの写真について

おみやげのデータ

商品名黒大奴
JANコード
4540947000016
内容量15個入り30個入り
製造者(株)清水屋
製造者住所静岡県島田市本通二丁目5番の5
原材料生餡、砂糖、水飴、寒天、食塩、昆布、ケシの実
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限14日
保存方法高温多湿・直射日光を避けて保存してください。
箱の大きさ横 11.8cm × 奥行き 15.9cm × 高さ 3.5cm
名産地静岡県島田
販売場所静岡空港掛川駅静岡駅牧之原SA静岡SA遠鉄百貨店静岡伊勢丹伊勢丹浦和店名鉄百貨店本店福岡三越銀座三越星ヶ丘三越日本橋三越本店札幌三越髙島屋柏店ジェイアール名古屋タカシマヤ日本橋髙島屋高島屋新宿店髙島屋立川店髙島屋玉川店髙島屋横浜店
おみやげの種類饅頭生菓子和菓子
価格帯2,000円以内3,000円以内

黒大奴とは?

「黒大奴(くろやっこ)」は静岡県島田市に店を構える亨保年間創業の老舗・清水屋の人気商品です。

黒大奴の中身

島田市は静岡県中部にあって、江戸時代には「島田宿」として栄えた場所です。大井川は「箱根八里は馬でも越すが 越すに越されぬ大井川」として詠まれたことでも有名ですよね。

江戸時代からの街道一と評判になった「小饅頭」に続き、「黒大奴」は明治時代になって誕生しました。

黒大奴は島田で行われる日本三奇祭「帯祭り」に登場する「大奴」にちなんだお菓子。

高級こしあんを昆布入りの羊羹でコーティングした珍しいお菓子なんですよ。黒くてツヤツヤした表面はこの昆布入りの羊羹の輝きなんです。

昆布の旨味とあんの甘さがマッチした、清水屋の大人気商品ですよ。

1人で1箱を完食してしまうこともあるのだそう。

黒大奴のおいしさのポイント

黒大奴のおいしさの秘密を紹介しましょう。

厳選された小豆から作るこし餡

黒大奴の真ん中に入っているのは「あん玉」です。

あん玉の原料は厳選された国産小豆。丹念に煮上げて作られています。

たっぷりのこし餡はさらっとした食感で、外の羊羹のもちっとした食感とのバランスが良いんです。

昆布を練り込んだ羊羹

黒大奴の一番の特徴は何といっても昆布の入った羊羹。

丸いこしあんを包みこんでいる昆布入りの羊羹は旨味と塩気が絶妙。職人の手によって練り上げられた羊羹を、熱いうちにあん玉にかけると輝くようなツヤが生まれるんです。

黒大奴の開封写真

羊羹の上にちょこんと添えられているのはケシの実です。食感と味にいいアクセントを与えてくれます。

黒大奴を開封

包み紙を開けると「東海道 島田宿 黒大奴」と書かれた質感のいい箱が出てきました。

黒大奴の箱

ふたを開けるとそこには、包装された黒大奴と説明が書かれた紙。

黒大奴の開封写真

▼黒大奴の紹介

黒大奴の説明書き

和紙柄の袋から中身を取り出すと、キラキラと輝く黒大奴が現れましたよ。

一口サイズのお菓子は、まわりが羊羹でコーティングされていてキラキラと光り輝いています。

あまりにも美しかったのでしばらく見つめてしまいました。

黒大奴の開封写真

黒大奴を食べた感想

こしあんを昆布を練り込んだ羊羹でコーティングした珍しいお菓子「黒大奴」。

俵型のお菓子は羊羹の光り輝く感じがとても美しいです。上にトッピングされているけしの実もまた上品な感じ。

一口で食べられる小さめのサイズで、大きさは約3.5cm×2.5cmほど。

黒大奴の中身

冷やして食べるといいと書いてあったので、冷蔵庫に数時間入れてからいただきました。

黒大奴でまず気になるのは昆布の入った羊羹ですよね。ちょっと恐る恐る鼻を近づけて香りを確かめてみることに。

一体どんな香りがするのだろうと思っていたのですが、意外と昆布の香りはしませんでした。

羊羹がコーティングされているので少しねちゃっとするような感じがあります。食べる時には添付の楊枝を使うと手を汚さずに食べられますよ。

そしてぜひ見てもらいたいのが断面です。

半分に切るととても美しいこしあんが顔を出します。。茶色いこしあんはものすごくきめが細かくて芸術的な美しさ。

黒大奴の中身

最初このこしあんは見た時には、パサッとした食感なのかと思ったのですが全然違いました。

とてもしっとりとしてなめらかな舌触りで、ものすごく上品。食感も最高です。

羊羹は薄く軽い食感でとても食べやすいですね。

ほんのりと塩気を感じる羊羹で、多くの人がイメージする昆布の味はほとんど感じませんでした。

昆布が入ってると言われなかったらきっと気づかないでしょう。

でも、よく観察しながら羊羹を食べるとたしかに昆布の旨味は感じます。

ただ甘いだけの羊羹じゃなくて、しっかりと旨味が感じられる羊羹で本当においしい!

食べた後にも喉の奥の方に漂う昆布の旨味がとても印象的でした。これはかなり美味しいですよ。

トッピングされてるケシの実も、甘い羊羹とこしあんに香ばしさをプラスしてくれて良いアクセントになってます。

食べ始めると本当に止まらない美味しさで、本当に余裕で1箱食べてしまいそうです。

ラインナップと価格

黒大奴は単品の他、静岡茶とセットになった商品もあります。

  • 1箱15個入り:1,100円
  • 1箱30個入り:2,200円
  • 1箱15個入り・静岡深蒸し新茶(1袋 80g入り):2,150円
  • 2箱30個入り・静岡深蒸し新茶(1缶 50g入り×2袋):3,500円

カロリーや栄養成分表示、日持ちについて

黒大奴のカロリーや栄養成分表示(1粒当たり)については次の通りです。

熱量54kcal
脂質0.1g
たんぱく質1.2g
炭水化物12.7g
食塩相当量0g

日持ちは14日です。開封後は冷蔵庫に保存してくださいね。

黒大奴を購入できる場所

黒大奴は、清水屋本店や静岡駅にある清水屋静岡店、公式オンラインショップ、静岡県内の駅やサービスエリアなどでも購入できます。

参考:小饅頭・黒大奴でおなじみ、島田市の老舗和菓子店「清水屋」

主な販売店を挙げておきますね。

  • 清水屋本店
  • 清水屋静岡店
  • JR東海キヨスク(静岡駅、島田駅、藤枝駅、掛川駅)
  • サービスエリア(新東名静岡SA、東名牧之原SA)
  • 富士山静岡空港
  • 静岡伊勢丹
  • 浜松遠鉄百貨店
  • エスパルスドリームプラザ
  • 名古屋名鉄百貨店
  • 三越伊勢丹(日本橋本店、銀座店、札幌店など)
  • 高島屋(日本橋店、新宿店、横浜店など)
ふじのくに おいしい処 静岡