kurojishi 水もち

評価★★★★★0.5
クチコミ2
kurojishi 水もち外装
kurojishi 水もち外装kurojishi 水もち開封後kurojishi 水もち中身

kurojishi 水もちとは

kurojishi 水もち外装

水もちは、山形県長井市のお土産。
山形県長井市のブランド・kurojishi(黒獅子)が手がけています。

水もちには、朝日山系でろ過された、マグネシウム・カルシウムの含有量が少ない長井市の「超軟水」を使用。

超軟水をゼリー状に仕上げ、長井市特産の青大豆「馬のかみしめ」で作ったきな粉と、黒蜜をたっぷりとかけて食べるお菓子です。

徹底的に”長井市産”にこだわっているため、長井ならではのお土産にぴったりですよ。

kurojishi 水もちのパッケージについて

kurojishi 水もち開封後

袋の中には、パック詰めされた水もちときな粉・黒みつ・スプーンが一式入っています。

ひとつが大きめなので、あらかじめ寒天のようにカットしてから盛り付けるといいでしょう。

kurojishi 水もちを食べてみた感想

kurojishi 水もち中身

今回はわかりやすく、1個まるごとお皿にあけてみました。

ひとつあたり190gと、かなりのボリューム感です。

ぷるぷるとやわらかく、水分も多いため、器にあける際は注意が必要ですね。

まずは水もちだけを食べてみます。

ぷるんとした食感はゼリーに近く、つるりとした喉ごし。
ほんのわずかな砂糖の味だけがついていました。

黒みつをかけてみると、一気に和風の味わいに。
わらび餅のような伸びはないので、あくまで喉ごしはさわやかです。

さらに青大豆のきな粉をかけてみると、これも相性はバッチリ。
きな粉自体の味が深く、濃厚ですね。

素材に自信があるからこその、シンプルな味わい。
“水”そのもののおいしさを噛み締めながらいただきたいお菓子です。

kurojishi 水もちが買える場所や通販について

水もちは、道の駅川のみなと長井で購入できます。

通販の場合、道の駅川のみなと長井オンラインショップからお取り寄せ可能ですよ。

kurojishi 水もちの値段

水もちには箱入りはなく、1個のバラでの販売でした。

  • 1個:430円
スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名kurojishi 水もち
内容量101〜200g
販売者株式会社ブランドォレ
販売者住所山形県長井市十日町2-18-18
製造者株式会社黒獅子ブランド
製造者住所山形県長井市成田2170-2
原材料砂糖きな粉黒蜜ゲル化剤(増粘多糖類)乳化剤(原材料の一部に大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限7ヶ月
保存方法直射日光を避け、常温で保存してください。
箱の大きさ横 9cm × 奥行き 10cm × 高さ 5.5cm
名産地山形県
販売場所川のみなと長井
おみやげの種類和菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。