黒船 ノボタイル

黒船 ノボタイル 外装
黒船 ノボタイル 外装黒船 ノボタイル 開封した写真黒船 ノボタイル 中身の写真

黒船 ノボタイルについて

黒船といえば上質な「黒船カステラ」が有名です。

「ノボタイル」は、そんな黒船カステラを贅沢に使用したお菓子。

チョコレートにカステララスクが混ぜ込まれた焼きチョコラスクで、ベースとなるカステララスクには黒船カステラをじっくりと釜で焼き上げた「黒船ラスキュ」が使用されています。

チョコレートは黒船オリジナル配合のものを使い、絶妙な食感と味わいを最大限に表現。

黒船カステラ独自のおいしさと、チョコレートのおいしさが一口につまった逸品です。

このノボタイルは、ダークとホワイトの2種類の味が楽しめます。

大丸・松坂屋の店舗限定で、いちご味の「ノボタイル フレイズ」もありますよ。

黒船 ノボタイルを食べた感想

モノトーンを基調としたモダンシックなパッケージの中には、ダーク、ホワイトそれぞれの味が2袋ずつ。

1つの袋にはノボタイル3枚が入っています。

3枚だと食べきれる量なので、湿気ずにいつでも新鮮なノボタイルを味わうことができますね。

それでは、味ごとに感想を紹介させていただきます。

ダーク

見た目はクッキーそのものですが、食感がクッキーとはまったく異なります。

焼きチョコラスクとだけあり、チョコレートの風味がとても濃厚。

原材料を見ると、ダークの方にはカカオニブが入っていました。

それゆえ、カカオの豊かな風味と味わいが楽しめます。

さらに、練り込まれたカステラの食感も楽しく、サクサクホロホロと今までにない食感。

良い意味で、見た目にだまされた一品です。

ホワイト

ホワイトも、ダーク同様見た目と味のギャップに驚かされました。

ホロホロしているのにサクサク。

しっとりなのにザックリ。

先ほどのダークとは少々異なる食感です。

さらに味もほろ苦いダークとは異なり、ホワイトはミルキー。

濃厚なホワイトチョコレートのような味わいで、ふわっとしたミルクの香りが鼻にぬけます。

 

どちらの味も個性があり、今までにないような味わい。

クッキーでも焼きチョコでもない新食感は、楽しいサプライズでした。

日持ちも長いので、帰省など遠方へ出向く際のお土産にもおすすめです。

黒船 ノボタイルが買える場所・通販について

黒船 ノボタイルは、黒船の全店舗オンラインストアで購入できます。

本店は東京・自由が丘にありますよ。

名古屋や大阪、神戸の百貨店にも店舗が入っています。

OMIYA!で紹介している黒船のお菓子一覧

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名黒船 ノボタイル
内容量2個入り4個入り8個入り12個入り
販売者株式会社 黒船
販売者住所東京都目黒区自由が丘1-24-11
原材料【ホワイト】植物油脂、砂糖、乳糖、鶏卵、ホエイパウダー、脱脂粉乳、小麦粉、全粉乳、ぶどう糖、水飴、ココアバター、乳化剤、香料、※原材料の一部に大豆を使用しております。
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限製造日を含む91日
保存方法直射日光・高温多湿な場所は避け、常温で保存して下さい。
箱の大きさ横 7cm × 奥行き 22cm × 高さ 5cm
名産地東京都自由が丘
販売場所東京駅大丸神戸店大丸心斎橋店千里阪急阪急うめだ本店松屋銀座松坂屋名古屋店松坂屋上野店西武池袋本店高島屋大阪店高島屋新宿店髙島屋玉川店髙島屋横浜店東急百貨店たまプラーザ店
おみやげの種類チョコレートラスク焼き菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。