信州芽吹堂 栗きんつば

OMIYA!の写真について

おみやげのデータ

商品名信州芽吹堂 栗きんつば
内容量4個入り
製造者株式会社 信州芽吹堂
製造者住所長野県松本市村井町北2-13-71
原材料小麦粉、砂糖、食塩、グリシン、卵白、pH調整剤、小豆、粉末寒天、栗、着色料(クチナチ色素)、漂白剤(次亜硫酸Na)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約1ヶ月半
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
箱の大きさ横 12.1cm × 奥行き 13.0cm × 高さ 3.9cm
名産地長野県松本
おみやげの種類きんつば和菓子
価格帯1,000円以内

きんつばについて

きんつばは、金鍔(きんつば)焼きの略称で和菓子のひとつです。

小麦粉を水でこねて薄く伸ばした生地で餡を包み、油を引いた平鍋で両面と側面を焼いたものや、小麦粉を水でゆるく溶いた生地を付けながら、熱した銅板上で一面ずつ焼いてつくる方法があります。

もともとは江戸時代中期に京都で考案された菓子だそうですが、現在は日本各地でお土産として販売されています。形は丸いものや四角いもの、三角のものなどいろいろあるようです。

今回ご紹介するのは、そんな金つばの中に栗を贅沢に入れた「栗きんつば」です。

栗きんつばを食べた感想

栗を贅沢に使った、甘さ控えめで上品なお味の「栗きんつば」。お抹茶と一緒にいただきたい一品です。

栗がいいアクセントとなり、とってもおいしいです。1つで満足感を得ることもできます。

そもそもきんつばはあんこを食べるお菓子ですので、あんこが苦手の方には適しませんが、和菓子好きの方へのお土産にしたら喜ばれること間違いなしです。

袋を開封後は早めに食べてくださいね。