くいだおれ太郎のボールチョコ

くいだおれ太郎ボールチョコ 外装
くいだおれ太郎ボールチョコ 外装くいだおれ太郎ボールチョコ 中身くいだおれ太郎ボールチョコ アップ

くいだおれ太郎のボールチョコについて

大阪の象徴、くいだおれ太郎のおみやげです。
くいだおれ太郎のお菓子は沢山の種類がありますが、これは新しいおみやげ。(2017年7月時点)

顔型のパッケージはインパクトがあり、大阪以外の人たちにもウケがいいですよ。

缶でできていて、中にはボールチョコが入っています。食べた後に使えるのがいいですね。

道頓堀にある「くいだおれ」というショップで購入しました。

現時点では、公式サイトでこの商品の情報はアップされていないので、気になる方は道頓堀に行った時にお店を見てみてくださいね。

くいだおれ太郎のボールチョコを食べた感想

個包装にもくいだおれ太鼓がデザインされています。
缶の大きさとは反対のプチサイズで、なんだか可愛く見えました。

それぞれに一言コメントが書いてあります。
「今日も太鼓たたいてまっせ」や「わて、泳げまへんねん」など、5種類ありました。
実はこれ、大阪人から見ても”コテコテ”な大阪弁なんですよ。

中身はどれも同じで、ホワイトのボールチョコでした。1袋には2個入っていますよ。

つるんとしたコーティングチョコなので、幼い子どもが飲み込まないよう注意してください。

かむと、外側がカリっとした食感でした。チョコの味もよくしっかりするので、チョコ好きな方にもどうぞ。

くいだおれ太郎のボールチョコの開封動画はこちら

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名くいだおれ太郎のボールチョコ
内容量100g以内
製造者株式会社ニューエスト
製造者住所大阪市浪速区幸町2-1-4
原材料砂糖、乳糖、カカオマス、全粉乳、ココアパウダー、脱脂粉乳、ココアバター、植物油脂、でん粉、加工デンプン、増粘剤(アラビアガム、トラガントガム)、光沢剤、香料、(原材料の一部に乳成分、大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約1年
保存方法直射日光及び高温多湿の場所は避け、常温で保存してください
箱の大きさ横 20.5cm × 奥行き 13.1cm × 高さ 4.8cm
名産地大阪府大阪市
おみやげの種類チョコレート
価格帯2,000円以内