こうか酒かすていら

こうか酒かすていら外装
こうか酒かすていら外装こうか酒かすていら開封後こうか酒かすていら中身

こうか酒かすていらとは

こうか酒かすていらは、香り豊かなこうか酒に浸したカステラです。
岩手県遠野市にある御菓子司 鶴乃家が製造・販売しています。

こうか酒とは聞き慣れない名前ですが、「コウカ」とは遠野地方の方言でさるなしのこと。
さるなしの別名「コクワ」が訛ったとも言われています。

さるなしはキウイに似た味で、秋に実がなると、その香り高さから山に入るとどこにあるかわかるほどだそう。
遠野地方では疲労回復目的で昔から食べられてきましたが、最近ではその数が減り貴重なものになりました。

こうか酒かすていらのこうか酒は、遠野に自生しているさるなしの実を3年間漬け込んだものを使用。
香ばしく焼いたカステラをこうか酒に浸した、ほかにはないオリジナル商品です。

第24回全国菓子大博覧会で会長賞を受賞しています。

こうか酒かすていらは、300g入りで1,200円(税込)。
鶴乃屋菓子店の店舗や道の駅遠野で購入できますよ。

こうか酒かすていらを食べてみて

さるなしの実が描かれた風呂敷に包まれていて、雰囲気がありますね。
升のかたちをした箱には遠野のマスコットキャラクター「カリンちゃん」がデザインされています。

正方形をしたカステラが丸ごと1つ入っているので、好きな大きさに切り分けていただきましょう。
ついてきたしおりには、食べる前に冷蔵庫で冷やすとお酒の風味が効いておすすめとの記載がありました。

しっとりとした生地は水分が多めで、ナイフに吸い付いてくるほど。
口に入れると”じゅわっ”という感覚を感じます。

クセやお酒臭さはなく、フルーティーな甘さでとても食べやすいですね。
さるなし初体験の人でも、抵抗なく食べられる自然な味わいだと思います。

珍しいこうか酒を使用したお菓子なので、おみやげ品としておすすめです。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名こうか酒かすていら
内容量201〜300g
製造者御菓子司 鶴乃家
製造者住所岩手県遠野市中通り12-4
原材料砂糖小麦粉水飴、コウカ酒、
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限1ヶ月
保存方法直射日光・高温多湿をお避けください。
箱の大きさ横 14.5cm × 奥行き 14.5cm × 高さ 7cm
名産地岩手県
販売場所遠野風の丘
おみやげの種類カステラ
価格帯2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。