ガトー・ド・ボワイヤージュ 横浜馬車道紅白ミルフイユ

横浜馬車道ミルフイユ 中身全体横浜馬車道紅白ミルフイユ 中身
おみやの写真について

おみやげのデータ

商品名ガトー・ド・ボワイヤージュ 横浜馬車道紅白ミルフイユ
内容量8個入り
製造者株式会社ジャルダン・シュクレ
製造者住所神奈川県横浜市金沢区福浦2-9-8
原材料本文に掲載しています
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限1ヶ月ほど
保存方法直射日光、高温多湿をさけて常温で保存してください。
箱の大きさ横 23.5cm × 奥行き 16.5cm × 高さ 4.8cm
名産地神奈川県横浜
おみやげの種類ミルフィーユ
価格帯1,000円以内

横浜馬車道紅白ミルフイユとは

ガトー・ド・ボワイヤージュの看板商品のひとつ「横浜馬車道ミルフイユ」に新しい味が登場しました。

それが横浜馬車道紅白ミルフイユ。

苺とミルクの2種類のクリームを、縁起の良い紅白になぞらえたミルフイユです。

(参考:「横浜馬車道ミルフイユ」の記事はこちら)

8個入りのみ、価格は1,080円(税込)で販売されていますよ。

横浜馬車道紅白ミルフイユを食べた感想

ガトー・ド・ボワイヤージュのミルフイユは、パイ生地がこわれやすいためにすべてプラスチックトレーに入った状態で個包装されているのが特徴。

同様に横浜馬車道紅白ミルフイユもトレーに入って包装されていますよ。

まず苺の方を開けてみると、苺クリームの甘い香りに気づきます。

レギュラー商品である「横浜馬車道ミルフイユ」には、フランボワーズ味という甘酸っぱさが特徴の味があるのですが、それに比べるととても甘みの強い印象ですね。

苺そのものの甘みというよりは苺チョコの甘みに近いなと感じました。

ミルクの方は、開けてみるとマーガリンの香りがほのかに漂ってきます。

食べてみると、ミルクの優しい甘みが感じられてとても幸せな気持ちに。

5層のパイ生地でできているミルフイユは、縦向きにゆっくりとかじることで、一度に何回も生地のサクサク感を味わうことができます。

一口でパクッと食べてしまうのではなく、何度かに分けて食べるのがおすすめですね。

横浜馬車道紅白ミルフイユの原材料

  • 【苺】小麦粉、マーガリン(乳成分を含む)、チョコレート(砂糖、カカオバター、全粉乳)、油脂加工品(植物油脂、食用精製加工油脂、砂糖、乳頭、乳等を使用原料とする食品その他)乳の量主要原料とする食品(デキストリン、加糖練乳、全粉乳、砂糖、乳糖、パウダー、その他)、砂糖、ショートニング、苺パウダー(デキストリン、苺、砂糖)、フリーズドライ木苺パウダー、食塩、コーンスターチ、香料、乳化剤(大豆を含む)、増粘多糖類、着色料(ラック、アナトー、カロチン)、酸味料
  • 【ミルク】小麦粉、マーガリン(乳成分を含む)、チョコレート(砂糖、カカオバター、全粉乳)、油脂加工品(植物油脂、食用精製加工油脂、砂糖、乳糖、乳などを主要原料とする食品その他)、乳などを主要原料とする食品(デキストリン、加糖練乳、全粉乳、砂糖、乳糖、脱脂粉乳、ホエイパウダー、その他)、砂糖、ショートニング、食塩、コーンスターチ、香料、乳化剤(大豆を含む)、着色料(アナトー、カロチン)