幸福朗

幸福朗とは

フクロウのイラストがかわいいこちらのおみやげは、秋田市の中野屋で製造販売されています。
中野屋は明治2年創業の老舗の和菓子・洋菓子屋さん。お餅からデコレーションケーキまで幅広く対応しているお店です。

フクロウは、「不苦労」として縁起のいい、幸せの象徴として古くから親しまれてきた鳥。

このお菓子も、みんなに幸せを与えられる存在になるようにという願いを込め、”幸福(こうふく)”と”フクロウ”をかけて「幸福朗」と名づけられました。

幸福朗を食べてみて

森の樹を描いた小袋から、モナカ皮に描かれたフクロウがのぞいていて何とも愛らしいです。

モナカサブレと書いている理由ですが、じつは表面がパリパリのモナカの皮、裏面が秋田県産米粉を使ったサクサクのサブレでできています。

もち米でできた香ばしいもなか皮に、ほんのり塩味の効いたバターの風味豊かなサブレの相性は抜群。
一度で二度楽しめる、ありそうでなかなかないお菓子となりました。

贈られた人も幸福な気持ちになる幸福朗、ぜひおみやげにいかがでしょうか。

幸福朗が買える場所

  • 秋田空港
  • 秋田駅ビルトピコ
  • 中野屋 空港ロード店
  • 中野屋 土崎駅前店
  • そのまんま通販

幸福朗の種類とサイズ

  • 6枚入り:420円
  • 10枚入り:850円
  • 20枚入り:1,600円
スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名幸福朗
内容量6個入り10個入り20個入り
製造者(有)中野屋
製造者住所秋田県秋田市四ツ小屋字中野254-1
原材料小麦粉、砂糖、食塩、バター、ショートニング、卵、アーモンド、もち米、米粉、クリーム、アーモンドプードル
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限1ヶ月半
保存方法冷所で保存
箱の大きさ横 10.2cm × 奥行き 24.9cm × 高さ 5cm
名産地秋田県
販売場所秋田空港秋田駅
おみやげの種類最中サブレ
価格帯1,000円以内2,000円以内