ケーニヒスクローネ ミニスティックアソート缶が買える場所はどこか・食べてみた口コミ

ミニスティックアソート缶外装写真
ミニスティックアソート缶外装写真ミニスティックアソート缶開封写真ミニスティックアソート缶中身写真
おみやの写真について

ケーニヒスクローネ ミニスティックアソート缶のデータ

商品名ケーニヒスクローネ ミニスティックアソート缶
内容量9個入り
製造者株式会社ケーニヒスクローネ ポートアイランド工場
製造者住所神戸市中央区港島南町4丁目5-3
保存方法直射日光・高温多湿の所を避けて保存してください
箱の大きさ横 12.0cm × 奥行き 12.0cm × 高さ 12.7cm
名産地兵庫県神戸
販売場所大丸福岡天神店大丸神戸店下関大丸大丸梅田店遠鉄百貨店博多阪急阪神・御影ジェイアール京都伊勢丹井筒屋小倉店あべのハルカス近鉄本店近鉄百貨店奈良店神戸阪急松坂屋名古屋店松坂屋静岡店松坂屋上野店福岡三越星ヶ丘三越名古屋栄三越山陽百貨店西武池袋本店そごう広島店そごう横浜店いよてつ高島屋髙島屋京都店ジェイアール名古屋タカシマヤ日本橋高島屋高島屋大阪店高島屋堺店泉北髙島屋高島屋新宿店高島屋横浜店東武百貨店池袋店鶴屋百貨店
※ 販売場所は公式サイト・現地で直接確認していますが、販売終了している場合もあります。
おみやげの種類ケーキパイ菓子
価格帯2,000円以内

ケーニヒスクローネ ミニスティックアソート缶

ミニスティックアソート缶は、神戸で有名な洋菓子店ケーニヒスクローネが手がけるミニパイ・ミニケーキの詰め合わせ。

缶は2018年版のパッケージで、可愛い干支のイラストが描かれており、中にはミニケーキが3つ、ミニパイが6つ入っています。

ケーニヒスクローネとは

ケーニヒスクローネは、神戸・御影生まれの洋菓子店。
昭和52年に創業して以来、地元・神戸だけではなく、全国に店舗を広げ、長年愛され続けているお店です。

お母さんが家庭でつくるような、素ぼくでシンプルなドイツ菓子にこめられた思いをうけ、ドイツ語で「勝利の王冠」という意味をさす「ケーニヒスクローネ」を店名にしたんだとか。

マスコットキャラクターくまに王冠が被せられているのは、そんな店名からかもしれませんね。

ミニスティックアソート缶の価格・購入場所

ミニスティックアソート缶は、1,404円(税込)。

今回は、そごう神戸店で購入しましたが、オンラインショップもあるので遠方の方でも購入可能です。

ケーニヒスクローネ ミニスティックアソート缶を食べた感想

食べてみると、ミニケーキはどれもしっとりとした食感。

ミニカッセルはカシューナッツが入っていて、香ばしい風味がします。

とても甘いので、一緒に飲むならノンシュガーか砂糖少なめのコーヒーや紅茶がおすすめ。

抹茶味のミニケーキは、抹茶の奥ゆかしい上品な味わい。
こちらは温かい日本茶と一緒に食べるのも良さそうです。

チョコ味のミニケーキは、食べた瞬間にチョコレートの甘みが口に広がり、その甘さがあとを引きます。

甘めのケーキなので、コーヒー紅茶はもちろんのこと、渋い日本茶の茶菓子にもぴったりでしょう。

ミニパイはどれもサクサクとした軽い歯ざわり。

ざらめがトッピングされたパイは、生地自体が少し塩気のきいていて、甘さ控えめになっているので、塩気と甘みがバランスよくマッチしています。

逆に、上のアーモンドがトッピングされているパイは、生地もやや甘みがあって、全体的に甘めの仕上がりに。

コーヒーの風味のパイは、ほろ苦さがあとを引き、大人向けの味わいです。

ミニスティックアソート缶はこんな人におすすめ

ミニケーキは30日、ミニパイは60日と日持ちするのもいいところ。

1箱で色々な味が楽しめるので、複数人でお茶会をするときの手土産にも最適でしょう。

パッケージは2018年版のデザインなので、「ケーニヒスクローネの期間限定商品が欲しい」という方にもおすすめです。

ケーニヒスクローネの商品一覧