京こひし ショコラあられ 恋ひ舟(ビター)

京こひし ショコラあられ 恋ひ舟(ビター) 外装
京こひし ショコラあられ 恋ひ舟(ビター) 外装

京こひし ショコラあられ 恋ひ舟(ビター)とは?

源氏物語の舞台ともなった京都の宇治。

「恋ひ舟(こいふね)」は舟の形をした醤油味のあられに、チョコレートをコーティングしたお菓子。

宇治に店を構える「京都宇治式部郷(しきぶのさと)」が手がけています。

「恋ひ舟(ビター)」にコーティングされているのは、苦みのあるビターチョコレートです。

冬季だけの限定商品。

「恋ひ舟」の特徴はなめらかな形。
これは宇治川に揺れる舟の形を表現したものなんだそう。

丸みを帯びた方を下にすると、たしかに川に浮かぶ舟のようですね。

苦みのあるおとな向けのチョコレートは、お酒のおともにもピッタリです。

パッケージは落ち着いた紫色。
ここには5本の線を使った模様が描かれているのですが、これがなんだかご存知ですか。

実はこれ、「源氏香(げんじこう)」という香道の楽しみ方の一つを表しているんです。

5つの香りを順番に聞き、同じ香りのものを線で繋ぎます。右側から第1香、第2香となり一番左が第5香。

香りの組み合わせ方によって表現される模様は全部で52種類あります。

そして、52種類の模様にはそれぞれ源氏物語にちなんだ名前がつけられているのです。

今回の図柄は、このような組み合わせになっています。

  • 第1香、第2香、第4香が同じ香り
  • 第3香、第5香が同じ香り

この図柄には「御幸(みゆき)」という名前がつけられているんですよ。

「源氏香」。
とても優雅ですね。

袋の中には3つの小袋が入っています。

それぞれ18グラムと食べきるのにはちょうどいいサイズ。いつでも新鮮なおいしいあられが食べられるのが嬉しいですね。

恋ひ舟シリーズは、今回ご紹介しているビターを含めて12種類のフレーバーが用意されています。

どれも特徴ある見た目も美しいあられたちです。

ちょっとしたプレゼントにも喜ばれると思います。

1つ454円です。

京こひし ショコラあられ 恋ひ舟(ビター)を食べた感想

ぷっくらとした丸みが美しい小さな舟の形をしたあられ。

あられのまわりにコーティングされているのは、ダークチョコレートです。

「恋ひ舟(ビター)」からは苦いチョコレートの香りが漂います。ほとんど甘さを感じさせないその香りは、まさに大人のチョコレート。

しっとりとした手触りの「恋ひ舟」を口へ運びます。

口に入れた瞬間に広がるのはチョコレートの苦み。香りと同じくとても苦みのあるチョコレートです。

そしてあられをかみ砕くと強い醤油の香りと塩気が広がり、チョコレートの苦みを消し去ってしまいました。

舌にダイレクトに伝わる醤油の強い味。
サクサクとしたあられの食感もとてもいいですよ。

しかし、すぐに醤油は苦みのたっぷりあるチョコレートに包み込まれてしまいます。

醤油にチョコレートの強い苦みとほのかな甘味が溶け合うんです。

そして徐々にチョコレートの苦みはなんとも言えない余韻を残して消えていきます。

口の中で次々と変化する味わいがとても楽しいあられです。

京こひし ショコラあられ 恋ひ舟(ビター)が買える場所

京こひし ショコラあられ 恋ひ舟(ビター)は、京都宇治式部郷の各店舗オンラインショップで購入できます。

本店の情報は次の通りです。

店舗名宇治本店
住所京都府宇治市菟道荒槇38-6
スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名京こひし ショコラあられ 恋ひ舟(ビター)
内容量3個入り
販売者(株)宇治式部郷
販売者住所京都府宇治市菟道荒槇38-6
原材料チョコレート(カカオマス、砂糖、ココアバター)あられ(でん粉、米、醤油、砂糖、でん粉分解物、食塩、たんぱく加水分解物、唐辛子、かつおエキス、植物油脂)ココアバター乳化剤加工でん粉香料調味料(アミノ酸等)着色料(カラメル、カロチノイド、紅麹)香辛料(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約8週間
保存方法直射日光および高温多湿の所はさけ、25℃以下で保存してください。
箱の大きさ横 18.0cm × 奥行き 19.0cm × 高さ 2.0cm
名産地京都府宇治
販売場所伊勢丹浦和店京急百貨店近鉄百貨店橿原店近鉄百貨店草津店丸井今井札幌本店仙台三越小田急百貨店町田店小田急百貨店新宿店そごう神戸店東武百貨店船橋店東武百貨店池袋店
おみやげの種類チョコレート
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。