石屋製菓 恋するチョコレート 小豆と碾茶(てんちゃ)

石屋製菓 恋するチョコレート 小豆と碾茶(てんちゃ)外装
石屋製菓 恋するチョコレート 小豆と碾茶(てんちゃ)外装石屋製菓 恋するチョコレート 小豆と碾茶(てんちゃ)開封後石屋製菓 恋するチョコレート 小豆と碾茶(てんちゃ)中身

石屋製菓 恋するチョコレート 小豆と碾茶(てんちゃ)とは

恋するチョコレートは、「白い恋人」でおなじみの石屋製菓のお菓子。

白い恋人で使っているチョコレートをベースに、北海道ならではの素材を生かしたシリーズです。

恋するチョコレート 小豆と碾茶(てんちゃ)は、「白い恋人」のホワイトチョコレートを和風にアレンジしたタイプ。

十勝産小豆と、抹茶の原料となる碾茶(てんちゃ)を加えた、旨味たっぷりのお菓子です。

2017年の「インターナショナルチョコレートアワード」アメリカ&アジア太平洋大会で銀賞を受賞した実力派ですよ。

1箱864円(税込)で、白い恋人パークショップ ピカデリー・札幌大通ISHIYA SHOP・ISHIYA GINZAおよび石屋製菓オンラインショップで購入できます。

また、2018年2月14日まで、大丸札幌店で行われる「ショコラプロムナード」にも出品されているので、チェックしてみてくださいね。

石屋製菓 恋するチョコレート 小豆と碾茶(てんちゃ)を食べてみて

「恋」の模様が印象的なパッケージ。小豆と碾茶(てんちゃ)は、抹茶を思わせる深い緑色のデザインが目印です。

チョコレートはやや茶色がかっていて、緑のつぶつぶが見てとれます。

ホワイトチョコレートのクリーミーさを残しつつ、小豆と碾茶(てんちゃ)の風味が感じられる和風の味わい。

小豆と碾茶(てんちゃ)という、日本らしさを感じる組み合わせは、外国の方向けのおみやげとしても使えそうですね。

恋するチョコレートは、小豆と碾茶(てんちゃ)を含め計5種類を展開中。

さまざまな味の食べ比べをしてみるのもおすすめですよ。

石屋製菓 恋するチョコレートのシリーズ一覧

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名石屋製菓 恋するチョコレート 小豆と碾茶(てんちゃ)
内容量101〜200g
製造者石屋製菓株式会社
製造者住所北海道札幌市西区宮の沢2条2丁目
原材料ココアバター、全粉乳、砂糖、小豆パウダー、碾茶、食塩、乳化剤、(原材料の一部に大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限120日間
保存方法直射日光を避け、25℃以下の涼しい所で保存して下さい。
箱の大きさ横 10.5cm × 奥行き 18cm × 高さ 1.7cm
名産地北海道札幌
おみやげの種類チョコレート
価格帯1,000円以内