小亀せんべい

おみやの写真について

おみやげのデータ

商品名小亀せんべい
内容量101〜200g
製造者玉木製菓
製造者住所沖縄県南風原町字兼城651-1
原材料植物油脂、食塩、膨張剤、でん粉、加工でん粉
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約3か月
保存方法直射日光 、高温多湿を避けて保存してください。
箱の大きさ横 19.7cm × 奥行き 8cm × 高さ 28cm
名産地沖縄県沖縄
販売場所ジェイアール京都伊勢丹
おみやげの種類油菓子
価格帯1,000円以内

小亀せんべいとは

沖縄のおみやげといえば、何を思い浮かべますか。

ちんすこうや、紅芋タルト、黒糖のお菓子、塩せんべいなどがとても有名ですよね。
私は今回初めて「小亀せんべい」を知ったので、ご紹介します。

調べてみると、小亀せんべいを今まで知らなかったのが不思議なほど、たくさんのメーカーがあります。

スーパーマーケットで購入でき、お値段もとてもリーズナブル。
もとは「亀の甲せんべい」があって、小亀せんべいはその小さい版のようです。

沢山のメーカーで迷いましたが、パッケージも涼しげでお子様にも喜ばれそうな、玉木製菓さんの小亀せんべいにしました。塩味の他には梅味もあります。

小亀せんべいを食べた感想

サイズは2口分くらいのサイズです。
私は食いしん坊なので1つを1口で食べましたが、けっこう頑張らないといけないサイズです。

味はひねり揚げによく似ています。
なので、幅広く好まれる味ではないでしょうか。

お塩味加減ですが、あまりたくさんのお塩はかかっていない印象でした。
お塩自体がしっかり”塩!”という感じの鋭めのお味なので、このくらいの量がちょうど良いと思います。

一般的なおせんべいのようにバリバリ噛むというよりは、ガリガリ、ゴリゴリ噛むタイプ。
私自身は、おせんべいはしっかり歯ごたえを感じたいタイプなので、好きな食感でした。

110g入っているので、ご家族のだんらんにもぴったりです。
みんながよく選ぶメジャーなおみやげとはちょっと変えてみたい方におすすめです。