コーベアーサブレが買える場所はどこか・食べてみた口コミ

コーベアーサブレ 外装
コーベアーサブレ 外装コーベアーサブレ 開封写真コーベアーサブレ 中身写真
おみやの写真について

コーベアーサブレのデータ

商品名コーベアーサブレ
内容量12個入り
製造者(株)ハット・トリック
製造者住所神戸市中央区北長狭通3-2-16
賞味期限製造日から60日
保存方法直射日光や高温多湿を避けて、涼しい場所で保存してください
箱の大きさ横 30.9cm × 奥行き 15.3cm × 高さ 5.8cm
名産地兵庫県神戸
販売場所神戸空港新神戸駅明石SA加西SA三木SA
※ 販売場所は公式サイト・現地で直接確認していますが、販売終了している場合もあります。
おみやげの種類サブレ焼き菓子
価格帯2,000円以内

コーベアーサブレーについて

昔と今の神戸を全国に発信するべく誕生した「コーベアー」のお土産です。

神戸とベアー(熊)を掛け合わせたキャラクターで、神戸探索とショッピングが趣味のコーベアー。
神戸発信のために日夜あちこちを駆け巡っているとのことです。

写真のお菓子はコーベアーを型取ったサブレで、プレーンとココア味の2種類がそれぞれ6枚ずつ入っています。

今回は神戸空港2Fにあるお土産屋で購入。
手荷物検査前のお土産屋としては2箇所ありますが、そのうちのMART-1で販売していました。(2017年6月時点)

*コーベアーのお土産には、サブレのほかにコーベアーマカロンサブレもありますよ。

コーベアーサブレーを食べた感想

箱を開けると2色の大きいコーベアーがど~んと入っています。
縦10センチ×横7.5センチとサブレにしては大きいですよね。思わず「でかっ!」と声が出てしまいました・・・。

サクッと硬めの食感で、お土産菓子によくあるあま~いサブレという印象。
プレーン、ココアどちらも食べた後に油風味が口の中に残ります。

1つのサイズが大きく、2人で半分ずつ食べるとちょうどよいと思います。

キャラクター型のお土産菓子なので、子供にプレゼントすればきっと喜ぶでしょうね。

コーベアーサブレーが買える場所

コーベアー関連のお土産は以下の場所で販売していますが、店舗によって扱う商品が異なるとのことです。

  • 神戸空港
  • 新神戸駅
  • 山陽自動車道 三木サービスエリア(上り・下り)
  • 中国自動車道 加西サービスエリア(下り)
  • 第二神明 明石サービスエリア(下り)
  • *取り扱いの店舗詳細はこちらから