神戸苺トリュフ

評価★★★★★5
クチコミ4
神戸苺トリュフ 外装
神戸苺トリュフ 外装神戸苺トリュフ 開封写真神戸苺トリュフ 中身写真

神戸苺トリュフとは?

2003年に六甲山の麓、神戸六甲にOPENした洋菓子店「フランツ」の代表的なチョコレート菓子です。

香りと食感が良いフリーズドライした苺を、ホワイトチョコレートでコーティングし、苺本来のおいしさを引き出し、まるで苺ミルクのような懐かしい味わいとなっています。

メディア出演も多くテレビや雑誌で話題の商品です。

食べた感想やお土産としてのポイント

フリーズした苺のサクサクとした食感がとてもよく、また甘酸っぱさもしっかり残っているのでコーティングのミルクチョコレートが甘すぎることなく食べられます。

一箱に約10粒(90g)入っていて、十分に楽しむことができますよ。

ただ、ミルクチョコならではの甘さはあるので一気に何粒も食べるというより、一粒ずつ紅茶のお供や食後のデザートとして食べるのに適した味のように感じました。

包装も箱も高級感がありオシャレなデザインなので、目上の方への少し高級なお土産を探すときにいいかもしれません。

個包装ではないので、開封後は早めに食べたほうがよさそうです。

フランツのインターネット通販でも購入できますので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

神戸苺トリュフの開封動画

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名神戸苺トリュフ
内容量100g以内
製造者フランツ株式会社
製造者住所神戸市灘区六甲町1-6-16
原材料砂糖、香料、ココアバター、全粉乳、乾燥イチゴ、乳糖、乳化剤(大豆由来)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限5ヵ月
保存方法直射日光、高温多湿を避け冷暗所にて保存
箱の大きさ横 9.5cm × 奥行き 9.5cm × 高さ 5.8cm
名産地兵庫県神戸
販売場所伊丹空港神戸空港姫路駅新神戸駅新大阪駅三ノ宮駅さんちか
おみやげの種類トリュフチョコレート洋菓子