神戸風月堂 ゴーフル・オ・グーテ

ゴーフル・オ・グーテ外装
ゴーフル・オ・グーテ外装ゴーフル・オ・グーテ開封ゴーフル・オ・グーテ中身

神戸風月堂 ゴーフル・オ・グーテとは

神戸風月堂のゴーフルといえば、バニラ・ストロベリー風味・チョコレートのフレーバーが基本ですが、今回紹介するのは「ゴーフル・オ・グーテ」。

紅茶・抹茶・コーヒーのフレーバーで、紅茶を思わせる赤い缶となっています。

ちなみに「グーテ」とはフランス語で、「おやつの時間を楽しむ」といった意味だそうですよ。

神戸風月堂 ゴーフル・オ・グーテを食べた感想

8枚入りの缶を開けると、赤いフィルムに包まれた紅茶(3枚入り)、緑のフィルムに包まれた抹茶(3枚入り)、茶色のフィルムに包まれたコーヒー(2枚入り)が出てきました。

いつものゴーフルは、バニラ・ストロベリー風味・チョコレートの3枚1組なので、これは意外な展開。

3枚1組に慣れていると不親切に感じるかもしれませんが、これにはちゃんと理由があります。

紅茶

ゴーフル・オ・グーテ紅茶

紅茶を開封した瞬間、ふわ~~~~っと漂う強い紅茶の香り。

これは仕方ない、と思いました。
抹茶やコーヒーにこの香りが移ってしまったら、どれもが台なしになってしまいます。

できれば1枚ずつ包装してほしいところですが、香り移りを考えると同じフレーバーごとにまとめるのがベターな選択ですね。

味もきちんと紅茶味。
お砂糖をたっぷり入れたロイヤルミルクティーのような、ガムシロップ多めのアイスティーのような、あるいは紅茶のゼリーのような。

とにかく、甘いけどちゃんと紅茶!ということがわかるフレーバーになっています。

抹茶

ゴーフル・オ・グーテ抹茶

宇治抹茶が入っているだけあって、紅茶ほど強くはありませんが抹茶もいい香り。
夏になると恋しくなる、お砂糖入りのグリーンティーのような味のクリームです。

コーヒー

ゴーフル・オ・グーテコーヒー

コーヒーの粉のような粒も見えるのが、コーヒー。
こちらもまた、コーヒーの味がしっかりと感じられます。

かなり、コスパ良し?

このゴーフル・オ・グーテ、価格は通常のゴーフルとまったく同じです。

でも、食べた感想としては「グーテのほうが原価が高そう」という印象を受けました。
もちろん、原価率が高いからいいというものではありません。

グーテよりも定番のバニラやストロベリー風味やチョコレートが好きだという人はきっと多いはずですが、お得感はありました。

神戸風月堂 ゴーフル・オ・グーテの内容量と価格

  • 5枚入[紙箱入](税込 540円)
  • 8枚入[缶入](税込 1,080円)
  • 12枚入[缶入](税込 1,620円)
  • 21枚入[缶入](税込 2,700円)

5枚入りは紅茶2枚、抹茶2枚、コーヒー1枚。
8枚入りは紅茶3枚、抹茶3枚、コーヒー2枚。

12枚入りと21枚入りは各味同数が入っています。

また、普通のゴーフルとグーテを1缶ずつセットにした「ゴーフルデュオ・グーテ」もあります。

神戸風月堂 ゴーフル・オ・グーテはどこで買える?

神戸元町の本店をはじめ、全国の百貨店で購入できます。

通信販売は、楽天の公式ストアYahoo!の公式ストアであれば品揃え豊富。

高島屋オンラインストア大丸松坂屋オンラインショッピングなど、百貨店系の通販サイトでも一部商品は贈答用の取り扱いがあります。

なお、公式オンラインストアはリンクはありますが「準備中」となっています。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名神戸風月堂 ゴーフル・オ・グーテ
内容量5個入り8個入り12個入り21個入り
製造者株式会社 神戸風月堂
製造者住所兵庫県神戸市中央区元町通3丁目3番10号
原材料小麦粉脱脂乳砂糖ショートニング脱脂粉乳バターコーヒー抹茶紅茶パウダー膨張剤香料乳化剤酸化防止剤(ビタミンE)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限6ヶ月
保存方法直射日光、高温多湿な場所を避けて常温で保存してください。
箱の大きさ横 17.5cm × 奥行き 17.5cm × 高さ 6.5cm
名産地神戸
販売場所大丸神戸店そごう神戸店
価格帯2,000円以内3,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。