香梅堂 鈴焼

評価★★★★★5
クチコミ1
香梅堂 鈴焼 外装
香梅堂 鈴焼 外装香梅堂 鈴焼 開封した写真香梅堂 鈴焼 中身の写真
おみやの写真について

おみやげのデータ

商品名香梅堂 鈴焼
内容量20個入り40個入り
製造者香梅堂
製造者住所和歌山県新宮市大橋通3丁目3-4
原材料鶏卵、上白糖、小麦粉、バター、和三盆糖、ミルク、麦芽飴、膨張剤、香料
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限7日間
保存方法直射日光・高温多湿な場所を避け、お早目にお召し上がり下さい。
箱の大きさ横 12.2cm × 奥行き 8.1cm × 高さ 19.2cm
名産地和歌山県新宮
おみやげの種類カステラ焼き菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内4,000円以内5,000円以内

香梅堂の鈴焼について

「香梅堂(こうばいどう)」は、和歌山県新宮市にある和菓子店です。

香梅堂は創業が明治元年という老舗で、看板商品はこちらの「鈴焼」。

見た目は普通の鈴カステラですが、和三盆の甘味やしっとりとしてきめ細やかな食感が他の商品とは一線を画します。

リピーターも多く、この地方の家庭のみならず多くの企業も鈴焼をお土産の定番としているんですよ。

香梅堂は、鈴焼以外にも「熊野名所せんべい」や「どらやき」などの和菓子も販売しています。

鈴焼を食べた感想

口当たりは非常にやわらかく、卵と和三盆の優しい甘さがふんわりと口に広がります。

一般的な「鈴カステラ」をより上品に、よりしっとりと仕上げたイメージです。

1個のみならず2個、3個…と口に放り込むうちに、1袋はあっという間になくなってしまいます。

シンプルなのに飽きのこない美味しさで、緑茶などの日本茶はもちろん、コーヒーや紅茶など、どんな飲み物にも合いそうです。

小さいお子さんには、牛乳と一緒に出してあげるとよろこぶかもしれません。

鈴焼の原材料や栄養成分表示について

香梅堂 鈴焼の原材料は、以下の通りです。

鶏卵、上白糖、小麦粉、バター、和三盆糖、ミルク、麦芽飴、膨張剤、香料

保存料や着色料は無添加で、厳選された素材でつくられていることが分かりますね。

ちなみにカロリーなどの栄養成分表示は、公開されていませんでした。

個数ごとの値段はいくら?

香梅堂 鈴焼の個数ごとの値段は、以下の通りです。
価格は全て税込みで表記しています。

ばら売り

  • 20粒入×1袋:325円

パック(小箱)入り

  • 20粒入×2袋:750円

化粧箱入り

  • 8粒入×6袋:930円
  • 8粒入×9袋:1,340円
  • 8粒入×12袋:1,750円
  • 16粒入×9袋:2,590円
  • 16粒入×12袋:3,400円
  • 16粒入×16袋:4,530円

手軽に買えるばら売りを始め、贈答用にもぴったりな化粧箱入りまで種類が豊富なことも、地元の人から手土産として愛されている理由です。

香梅堂では、鈴焼と熊野名所せんべいが入った詰め合わせも販売されていますよ。

【賞味期限】どれくらい日持ちする?

香梅堂 鈴焼の賞味期限は、7日間に設定されています。
しかし、できれば購入して2~3日のうちに食べるのがおすすめです。

3日以上経つと、少しずつしっとり感が減っていくように感じます。

香梅堂 鈴焼の販売店舗

香梅堂 鈴焼を購入したいと思ったときに、どこで買えるのか気になりますよね。

ここからは、鈴焼が販売されているお店を紹介していきます。

購入できる場所

鈴焼は、和歌山県新宮市にある「香梅堂」の店舗でしか購入できません。

この地方のお土産物屋などにも置いていないので、気になる方はぜひ店舗まで足を運んでみてください。

電話でお取り寄せもできます

香梅堂の通販サイトなどはありませんが、電話で注文すると地方発送をしてくれます。

送料はかかりますが、和歌山県の店舗へ行かずとも鈴焼が手に入るのはうれしいですよね。

電話番号を始め、以下が香梅堂の店舗についての情報です。

  • 住所:和歌山県新宮市大橋通3-3-4
  • 電話番号:0735-22-3132
  • フリーダイヤル:0120-21-2825
  • 営業時間:8:00~21:00(月~土)、8:30~17:30(日曜日)
  • 定休日:不定休