香梅堂 どら焼

香梅堂 どら焼 外装
香梅堂 どら焼 外装香梅堂 どら焼 開封した写真香梅堂 どら焼 中身の写真

香梅堂 どら焼とは

和歌山県新宮市にある、明治元年創業の和菓子屋・香梅堂のどら焼きです。

香梅堂の目玉商品は「鈴焼」で、おみやげとしても鈴焼を買う人が多いのですが、このどら焼も知る人ぞ知る名品。

「手土産用に鈴焼を買い、自分のお茶菓子用にバラ売りのどら焼を買う」という人も多いと聞きます。

香梅堂 どら焼を食べた感想

まず、皮が非常にしっとりしていることに驚きます。

餡は粒あんで、小豆一粒一粒が存在をしっかり主張しているという印象。
そのため餡にありがちな「ねっとり」という食感ではなく「ほくほく」という食感のほうが強いです。

餡自体の甘さはさほど強くなく、しっとりと甘い皮とのバランスが絶妙です。

餡はたっぷり詰まっていますが、甘さが適度なのでもたれたりすることはありません。
あっという間に1個ぺろりと食べてしまいます。

香梅堂 どら焼の値段

今回は5個入りのどら焼き(1,250円)を買いましたが、このほかに以下のものがありますよ。

  • ばら売り(1個) 210円
  • 10個入り 2,350円

香梅堂 どら焼が買える場所

どら焼だけでなく、香梅堂の商品は全て、和歌山県新宮市にある店舗でのみ購入できます。

ネット通販などはありませんが、電話で注文すると地方への発送も対応してくれますよ。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名香梅堂 どら焼
内容量1個入り5個入り10個入り
製造者香梅堂
製造者住所和歌山県新宮市大橋通3丁目3-4
原材料小麦粉白砂糖鶏卵大納言和三盆はちみつミルク膨張剤
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限5日
箱の大きさ横 13cm × 奥行き 29cm × 高さ 6.8cm
名産地和歌山県
おみやげの種類どら焼き和菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。