源 吉兆庵 桜ヴァッフェル

源 吉兆庵 桜ヴァッフェル 外装
源 吉兆庵 桜ヴァッフェル 外装源 吉兆庵 桜ヴァッフェル 開封した写真源 吉兆庵 桜ヴァッフェル 中身の写真
OMIYA!の写真について

おみやげのデータ

商品名源 吉兆庵 桜ヴァッフェル
内容量1個入り7個入り14個入り21個入り36個入り
販売者株式会社 宗家 源 吉兆庵
販売者住所東京都中央区銀座7丁目8-9
原材料小麦粉、砂糖、マーガリン、ショートニング、卵、全粉乳、桜葉塩漬け、麦芽糖、抹茶、トレハロース、香料、膨張剤、乳化剤(大豆由来)、着色料(ラック、カロチン、クチナシ、赤3、赤106、黄4、黄5、青1、赤102、カラメル)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限40日
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
箱の大きさ横 12.2(7個入り)cm × 奥行き 24.5(7個入り)cm × 高さ 6.5(7個入り)cm
名産地岡山県
販売場所千葉駅平塚駅近鉄百貨店草津店松坂屋高槻店
おみやげの種類クッキー
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内4,000円以内5,000円超

源 吉兆庵 桜ヴァッフェルとは?

源 吉兆庵(みなもと きっちょうあん)は、昭和21年(1946年)に岡田寅太郎氏によって始められた菓子製造販売を始まりとする和菓子メーカーです。

その思いは「和菓子とともに日本の文化を多くの人たちに伝えたい」というもの。
日本国内だけでなく積極的に海外出店も行っています。

日本国内には3つの本店(銀座・鎌倉・岡山)と4つの旗艦店が展開されています。

そして海外はアメリカや台湾を中心に8ヶ国地域に40店舗ものお店があるんです(2017年11月現在)。

今回ご紹介するのは、春のお菓子「桜ヴァッフェル」。

歯触りのいい波形のクッキーで桜風味のクリームをはさんだお菓子です。

波形クッキーは鮮やかな桜色で春の温かな陽気を感じさせてくれるよう。

クッキーの中には桜葉が練り込まれていて、食べるとほのかに香る桜の風味が楽しめます。

商品ラインナップは以下の通りです。

  • 1枚:162円
  • 7枚入り:1,232円
  • 14枚入り:2,463円
  • 21枚入り:3,694円
  • 36枚入り:6,178円

源 吉兆庵 桜ヴァッフェルを食べた感想

鮮やかな桜色をしたクッキーの中には細かな桜葉が混ぜ込まれていて、さわやかな桜の香りが漂ってきます。

クッキーの真ん中に映える緑のワンポイント。桜の葉を連想してとても心地よい気持ちになりますね。

クッキーはほどよい歯ごたえがあり、ボリボロとかみ砕きながら食べていきます。
ほのかに桜が香るところに春を感じます。

中に入っているクリームは甘さ控えめのさっぱりとした味わい。

クッキー全体としては甘さがあるのですが、塩がうまく使われていて味がしっかりと引き締まっているという印象を受けました。

日本茶はもちろん、紅茶やコーヒーなどともよく合いそうです。

お花見などへ持参しても喜ばれそうですね。

源 吉兆庵 桜ヴァッフェルが買える場所

源 吉兆庵 桜ヴァッフェルは、源 吉兆庵の各店舗オンラインショップで購入できます。

春の季節限定商品で、2月上旬〜4月上旬まで購入できます。