北菓楼 果実園の六月

北菓楼 果樹園の六月 外装
北菓楼 果樹園の六月 外装北菓楼 果樹園の六月 開封した写真北菓楼 果樹園の六月 中身の写真

北菓楼 果樹園の六月とは

北菓楼は、北海道砂川市に本店を構えるお菓子メーカー。

北海道開拓おかき」シリーズや「はまなすの恋」など、人気の北海道みやげを販売しています。

北海道の厳選された素材がたくさん使われていて、「果樹園の六月」もそのひとつ。

熟したりんごの果汁を時間をかけてじっくりと生地に染み込ませて作られた、ジューシーなフルーツケーキです。

果樹園の六月は、小樽の観光地で有名な小樽堺町通りにある小樽本館限定の商品。

入口の一番目立つ場所で販売されていましたよ。

この時、店内に20分ほどいましたが、飛ぶように売れていました。限定ということもあり、人気の商品なんですね。

小樽に立ち寄った際は、是非チェックしてみてください。

  • 1本:1,300円(税込)

北菓楼 果樹園の六月を食べた感想

ずっしりとした重みのあるケーキ。カットすると、まるで羊かんのような密度。

バターの風味や香りもするのですが、自然なりんごそのものの風味が楽しめますよ。

生地全体にりんごが染みわたっているというような感じ。

しっとりした生地には、りんごの果肉もちりばめられています。

ケーキの上にのっている、りんご煮のザクザクとした食感が楽しいですよ。

リーフレットには『30分~1時間ほど冷蔵庫で冷やすとより美味しく食べられる』と書いてありました。

常温と冷やしたものを食べ比べてみましたが、これは絶対に冷やして食べる方がおすすめです。

もちろん常温でも美味しいのですが、冷やしたほうがよりしっとりとして、りんごの風味が際立って感じられますよ。

一切れ2~3センチほどにカットして食べましたがかなり甘さがあるので、一切れでも十分に満足の出来るボリューム感です。

ずっしり系のケーキが好き、という方にはおすすめですよ。

北菓楼 果樹園の六月が買える場所

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名北菓楼 果実園の六月
内容量501〜600g
販売者株式会社 北菓楼
販売者住所北海道砂川市西1条北19丁目2番1号
原材料りんご砂糖バター小麦粉果実酒クリーム(乳製品)ぶどう糖果糖液糖洋酒膨張剤酸味料酸化防止剤(V.C)乳酸Ca安定剤(増粘多糖類)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約10日間
保存方法直射日光や高温多湿を避け常温で保存してください。
箱の大きさ横 28cm × 奥行き 10cm × 高さ 5.5cm
名産地北海道小樽
販売場所小樽堺町通り
おみやげの種類ケーキ洋菓子
価格帯2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。