北菓楼 北海道開拓煎餅きたまゑ 増毛甘エビ味

評価★★★★★4
クチコミ1
北菓楼 北海道開拓せんべいの外観
北菓楼 北海道開拓せんべいの外観北菓楼 北海道開拓せんべいの中身(全体)北菓楼 北海道開拓せんべいの中身(拡大)

北菓楼 北海道開拓煎餅きたまゑ 増毛甘エビ味 とは?

紹介する「北海道開拓煎餅きたまゑ 増毛甘エビ味」は、北海道の砂川市にある北菓楼(きたかろう)というお菓子屋さんの商品。

北菓楼は、新千歳空港でも購入できるシュークリームや北海道開拓おかきが北海道みやげとして、人気があります。

北菓楼のお菓子「北海道開拓煎餅きたまゑ 増毛甘エビ味」は、エビで有名な増毛産の甘エビをたっぷりと使用した贅沢なおせんべいです。

増毛産の甘エビは、北菓楼の代表商品「北海道開拓おかき」の増毛甘エビ味でも同様に原料になっています。

北菓楼のエビなどの魚介類を使用しているお菓子は、何と言っても風味や香ばしさが抜群。
贅沢にたっぷりとエビなどの原料を使用しているのが特徴の1つです。

北海道開拓煎餅は、なんと職人さんが一枚一枚丁寧に焼き上げていることにも驚き!

風味の豊かさとエビの香ばしさが楽しめるお菓子です。

北菓楼 北海道開拓煎餅きたまゑ 増毛甘エビ味を食べてみての感想

北海道の開拓時代を連想させるような少しレトロな雰囲気が漂うオレンジ色のパッケージを破ると、ふわりと香ばしい香りが漂ってきました。エビの香ばしい匂いが、美味しさを期待させます。

せんべいは、一枚一枚職人さんが手焼きをしているもの。手焼きならではの見た目の味わいも感じます。

薄いおせんべいをかじってみました。
厚さは薄いですが、しっかりとしていて固めで、食べごたえがあります。
濃厚なエビの味が口の中いっぱいに広がります。
有名なえびせんべいのお菓子は全国にもいくつかありますが、香ばしさと風味豊さでは、全く引けを取りません。

北海道の日本海側に面する増毛町、その甘エビの旨味がぎゅっととじこめられているようなお菓子でした。
エビが好きな方、和菓子やおせんべいが好きな方にはとくに喜ばれそうなおみやげです。

北菓楼 北海道開拓煎餅きたまゑ 増毛甘エビ味の価格と種類

紹介している6枚入りの他にも12枚入りがあり、味も松前真いか味もあります。

  • 開拓煎餅きたまゑ 増毛甘エビ味(6枚入)…540円
  • 開拓煎餅きたまゑ 増毛甘エビ味(12枚入)…988円
  • 開拓煎餅きたまゑ 松前真いか味(6枚入)…540円
  • 開拓煎餅きたまゑ 松前真いか味(12枚入)…988円

北菓楼 北海道開拓煎餅きたまゑ 増毛甘エビ味が買える場所

  • 新千歳空港
  • 砂川SA(砂川ハイウェイオアシス館)
  • 北菓楼の各店舗(札幌三越店、大丸札幌店、丸井今井札幌店も含む)
  • 北菓楼のオンラインショップ
スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名北菓楼 北海道開拓煎餅きたまゑ 増毛甘エビ味
内容量6個入り12個入り
製造者株式会社北菓楼
製造者住所北海道砂川市西1条北19丁目2番1号
原材料/トレハロース砂糖植物油脂食塩発酵調味料デキストリン調味料(アミノ酸等)膨張剤香料増粘多糖類ソルビトールえび甘味料(カンゾウ)餅米パプリカ色素米油二酸化ケイ素くん液、えび調味パウダー、焼成Ca、馬鈴薯でん粉(北海道産)、調味パウダー、D-キシロース、(原材料の一部に小麦・えび・大豆・りんごを含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限3週間
保存方法直射日光や高温多湿を避け、常温で保存してください。
箱の大きさ横 9.7cm × 奥行き 4cm × 高さ 12.5cm
名産地北海道
販売場所新千歳空港函館空港JR旭川駅砂川SA大丸札幌店丸井今井札幌本店札幌三越
おみやげの種類えびせんべい
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。