吉祥菓寮 HANNARI(はんなり)生八つ橋 くず&つぶあん

吉祥菓寮 HANNARI(はんなり)生八つ橋 くず&つぶあん 外装
吉祥菓寮 HANNARI(はんなり)生八つ橋 くず&つぶあん 外装

吉祥菓寮 HANNARI(はんなり)生八つ橋 くず&つぶあんとは?

時代を遡ること江戸時代、桂離宮横に菓子茶房を構えたのが始まりのお店。

初代から数えて16代目、京都・東山に吉祥菓寮が誕生しました。

「吉祥菓寮 HANNARI(はんなり)生八つ橋 くず&つぶあん」は、京都を代表するお菓子としてあまりにも有名な生八つ橋です。

京都には数多くの八つ橋を製造するお店がありますが、吉祥菓寮の生八つ橋は他のものと比べると一線を画しているように感じます。

スタイリッシュなパッケージはとても目を引きます。
そしてホワイトチョコやキャラメルなど、八つ橋にはあまり使われない素材を使うなど斬新なものが多いんです。

今回ご紹介する「吉祥菓寮 HANNARI(はんなり)生八つ橋 くず&つぶあん」は吉野本葛を使った夏限定の生八つ橋。中には粒あんが包み込まれていますよ。

水色のパッケージには氷と小豆が描かれていて、とても涼しげ。
夏のうだるような暑さの中、つるんとした喉ごしの生八つ橋は嬉しいですよね。

食べる前に2時間ほど冷蔵庫で冷やすとさらにおいしくいただけます。

吉祥菓寮 HANNARI(はんなり)生八つ橋 くず&つぶあんとの出会い

わたしは八つ橋が大好きでほぼ毎月新しい八つ橋を食べています。

京都にはたくさんの八つ橋屋さんがあるのですが、定番の商品はどれも似たものが多いんです。

そんな中異彩を放つ八つ橋を見つけました。
それが「吉祥菓寮 HANNARI(はんなり)生八つ橋」です。

ホワイトチョコレートやキャラメルを使った生八つ橋はとても珍しく、これまでにない新しい八つ橋の可能性を感じました。

パッケージもとてもおしゃれ。
「和」のイメージが強い八つ橋の中で、吉祥菓寮の八つ橋は「和と洋の融合」を感じるんです。

実際にお店に足を運んだのですが、「和」のイメージを持ったまま商品を探したのでなかなか商品を見つけることができず、店内を一周してしまいました。

そしてようやくオシャレなパッケージのお菓子が並ぶ中、この八つ橋を発見。
それほど「吉祥菓寮 HANNARI(はんなり)生八つ橋 くず&つぶあん」は、これまで持っていた八つ橋のイメージを覆してくれるものだったんです。

吉祥菓寮 HANNARI(はんなり)生八つ橋 くず&つぶあんを開封。どんなお菓子?

吉祥菓寮 HANNARI(はんなり)生八つ橋 くず&つぶあん 外装

氷と小豆が散りばめられ、その真ん中に透き通るような美しい生八つ橋が描かれたパッケージ。

たべる前からワクワク感が止まりません。
八つ橋を食べる前からこんな気持ちになるなんて初めてのことです。

期待に胸を膨らまし箱を開けます。

中から現れたのは透き通るほど美しい生八つ橋です。
この透明感は葛が使われているからこそ。

ただひとつ失敗をおかしてしまいました。
それは箱を横にして持ち運んでしまったこと。

普通の八つ橋は横にして持ち運んでも箱の中で形が崩れることはあまりないのですが、「吉祥菓寮 HANNARI(はんなり)生八つ橋 くず&つぶあん」は違いました。

とても柔らかな生八つ橋なので、箱を横にして運んでしまったため箱の中で軽く潰れてしまったのです。

持ち運びする時には必ず水平にして持ち運んでくださいね。

吉祥菓寮 HANNARI(はんなり)生八つ橋 くず&つぶあんを食べた感想

箱の中には2パックの生八つ橋が入っています。

お店の方から「食べる前に冷やすとおいしい」と聞いていたので、冷蔵庫で2時間ほど冷やします。

密封された袋を開ける前に冷やすのが大切。
封を開けてから冷蔵庫に入れてしまうと、生八つ橋が乾燥してしまうのでご注意を。

2時間ほど冷やした生八つ橋は、手に取るとひんやり。

口に入れるととろけるようなやわらかさです。
生八つ橋の皮はぷるんとして、喉の奥を滑り落ちていくかのよう。

葛の持つ独特の風味と小豆のおいしさが楽しめますよ。
小豆の皮のシャリッとした食感もたまりません。

これは夏にぴったりの生八つ橋ですね。

吉祥菓寮 HANNARI(はんなり)生八つ橋 くず&つぶあんをどんな人へ贈りたい?

ご家族やご友人へのお土産にぴったり。
10日間日持ちするので、少し遠方の方へのお土産にできそうです。

見た目もオシャレで、一般的にイメージする八つ橋とは違うので驚いてもらえるかも。

吉祥菓寮 HANNARI(はんなり)生八つ橋 くず&つぶあんの基本情報

吉祥菓寮 HANNARI(はんなり)生八つ橋 くず&つぶあんの入り数

10個入りです。5個入りのパックが2パック入っています。

価格は648円です。

吉祥菓寮 HANNARI(はんなり)生八つ橋 くず&つぶあんの日持ち

賞味期限は常温保存10日間(出荷日含む)。

吉祥菓寮 HANNARI(はんなり)生八つ橋 くず&つぶあんが購入できる場所

「吉祥菓寮 HANNARI(はんなり)生八つ橋 くず&つぶあん」は吉祥菓寮の各店舗オンラインショップYahoo!ショッピング店楽天市場店からも購入できます。

OMIYA!で紹介している吉祥菓寮の生八つ橋

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名吉祥菓寮 HANNARI(はんなり)生八つ橋 くず&つぶあん
内容量10個入り
製造者吉祥菓寮 KISSHOKARYO KYOTO 株式会社京都吉祥庵
製造者住所京都市南区吉祥院池ノ内町32
原材料砂糖小豆、餅粉加工澱粉調整品(粉飴、餅粉、寒天)、水飴麦芽糖還元水飴葛粉寒天加工澱粉トレハロース乳化剤増粘多糖類グリセリンエステル酵素(大豆由来)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限常温保存10日間(出荷日含む)
保存方法直射日光、高温多湿を避け、28℃以下で保存して下さい。
箱の大きさ横 23.0cm × 奥行き 14.85cm × 高さ 2.9cm
名産地京都府
販売場所京都タワー
おみやげの種類八つ橋
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。