吉祥菓寮 黒豆チョコ きな粉

吉祥菓寮 黒豆チョコ きな粉 外装
吉祥菓寮 黒豆チョコ きな粉 外装吉祥菓寮 黒豆チョコ きな粉 開封した写真吉祥菓寮 黒豆チョコ きな粉 中身の写真

吉祥菓寮 黒豆チョコ きな粉について

吉祥菓寮(きっしょうかりょう)は、節分豆を煎り大豆として日本で初めて販売した「桂華堂」が前身のお店。

そんなきな粉を熟知した吉祥菓寮は、現代のモダンな感覚を取り入れながら、さまざまなきな粉スイーツを展開しています。

その一つである「黒豆チョコ〈きな粉〉」は、素材の良さが感じられるお菓子。

黒豆がチョコレートに包まれたシンプルなつくりですが、厳選された素材を使用しているのが特徴です。

黒豆は、北海道産大粒黒大豆「光黒(ひかりぐろ)」。

その名の通り光沢が美しい黒豆で、甘味があり大粒で食べ応えがある品種として有名です。

その黒豆を包むチョコレートには、薫り高い京きな粉が練りこまれています。

香ばしいきな粉と香ばしい黒豆のダブルのおいしさが一粒につまった、和風なチョコレート菓子。

入れ物もおしゃれなので、ちょっとしたギフトにもおすすめですよ。

吉祥菓寮 黒豆チョコ きな粉を食べた感想

きな粉も、もともとは大豆。

よって、きな粉チョコレートと黒豆の相性がよくないわけがありません!

素材感あふれる大粒な黒豆には、濃厚なきな粉チョコレートがコーティングされており、どちらからも素朴な味わいを感じられる、ホッとする味わい。

どちらも上質な素材を使っているため、上品さを兼ね備えているのがすごいところです。

カリカリとした食感も心地よく、つい「もう一つ…」と手がのびてしまいますよ。

この黒豆チョコシリーズには、きな粉味の他にミルクチョコ味と宇治抹茶味もあります。

また、吉祥菓寮のオンラインショップ楽天市場店Yahoo!ショッピング店からもお取り寄せが可能です。

OMIYA!で紹介している吉祥菓寮のお菓子一覧

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名吉祥菓寮 黒豆チョコ きな粉
内容量100g以内
製造者株式会社京都吉祥庵
製造者住所京都市南区吉祥院池ノ内町32
原材料砂糖黒大豆ココアバターきな粉全粉乳植物油脂小麦粉、寒梅粉(でん粉、もち米)、乳糖乳化剤光沢剤香料
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限常温保存120日間
保存方法直射日光・高温多湿を避け、28℃以下で保存してください。
箱の大きさ横 7.5cm × 奥行き 7.5cm × 高さ 3.5cm
名産地京都府
おみやげの種類チョコレート
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。