金精軒 くるみ信玄餅

金精軒 くるみ信玄餅 外装
金精軒 くるみ信玄餅 外装金精軒 くるみ信玄餅 開封した写真金精軒 くるみ信玄餅 中身の写真

金精軒 くるみ信玄餅について

金精軒は、山梨県北杜市に本店を構える和菓子屋さん。明治35年から続く、歴史ある和菓子屋さんでもあります。

信玄餅や、生信玄餅などのお店を代表するお菓子が有名ですよ。

今回ご紹介するのは、金精軒が手がける「くるみ信玄餅」。

金精軒の人気菓子「信玄餅」に、きざんだくるみをたっぷり入れたお菓子です。

通常の信玄餅とはちがい、くるみ信玄餅はしょうゆ味のゆべし風に仕上がっていますよ。

一風変わった信玄餅を味わってみたい方に、おすすめのお菓子です。

くるみ信玄餅は、3個入りのものがそれぞれ個包装された状態で入っています。

黒蜜もセットになっているところは、通常の信玄餅と一緒ですね。

信玄餅が好きな方にはもちろん、ゆべしが好きな方にもおすすめのお菓子となっていますよ。

金精軒 くるみ信玄餅を食べた感想

どことなく歌舞伎風な袋が目印。見た目のインパクトもあるので、おみやげにぴったりですね。

金精軒の信玄餅は、日持ち加工された求肥を使っていないというのも特徴的。

品質の良い国産餅米粉を使っているため、本物のお餅のおいしさを味わえます。

お餅が3個並んでいて、きなこをまぶしてある姿は信玄餅そのもの。

しかし、ひとくち食べるとまさに『しょうゆ味のゆべし』という言葉がしっくりきます。

お餅そのものがしょうゆ風味なので、ほど良い塩っ気があり、黒蜜ときなこの甘さが引き立ちますよ。

中にはくるみがゴロゴロ入っているため、楽しい食感に。くるみの香ばしさが、塩っ気のあるお餅と良く合います。

通常の信玄餅を想像して食べると、びっくりするかもしれませんね。

良い意味で期待を裏切られる、一風変わった信玄餅です。

金精軒 くるみ信玄餅の価格

  • 6個入り 980円
  • 10個入り 1,490円

金精軒 くるみ信玄餅を買える場所

  • 金精軒 台ヶ原本店
  • 金精軒 韮崎店

ほか、山梨の主要駅や近隣のサービスエリア、金精軒のオンラインショップでも購入できます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名金精軒 くるみ信玄餅
内容量6個入り10個入り
製造者金精軒製菓株式会社
製造者住所山梨県北杜市白州町台ヶ原2211
原材料砂糖、餅米粉(国産)、黒糖水飴、きな粉(国産大豆)、くるみ醤油
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限11日
保存方法直射日光、高温多湿を避けて常温で保存してください。
箱の大きさ横 13.5cm × 奥行き 16.7cm × 高さ 9.5cm
名産地山梨県
販売場所JR甲府駅
おみやげの種類和菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。