海女さんの店 きんこいも

きんこいも 外装
きんこいも 外装きんこいも 中身きんこいも アップ

きんこいもについて

伊勢志摩産の素材そのままのおやつです。

「きんこいも」という名前は、はやと芋で作る干し芋「きんこ」からきているんですよ。

これは、伊勢志摩地方の干し芋の形が、干しナマコ「金ん子」に似ていたことが由来といわれています。

はやと芋の干し芋「きんこ」は、昔から子どもや海女のおやつとして親しまれてきました。

このきんこいもは、相差町にある清明神社へ続く参道で、無人販売されています。

おみやげ物屋では高価ですが、ここでは300円と手に取り安いお値段でした。

ちょっと食べてみたい方にもぴったり。

きんこいもを食べた感想

1つの長さは6~7㎝で、一般的な干し芋と比べて小ぶりです。

食感は程よい柔らかさで、噛むと歯につく程の粘り気がありました。

味はやや黒糖に近い、もったりとした甘味。
黒糖ほど濃くはなく、後味はどちらかといえばあっさりしています。

そのままで食べても美味しいですが、おすすめはオーブントースターで1~2分焼くこと。

外側が薄いカリッとした食感になり、中はよりまろやかな舌触りになります。

伊勢志摩ならではの、懐かしくほっとするおやつでした。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名海女さんの店 きんこいも
内容量100g以内
製造者海女さんの店
製造者住所三重県鳥羽市相差町269
原材料はやといも(伊勢志摩産)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約2ヶ月
保存方法直射日光、高温多湿を避け寒冷所で保存して下さい。
箱の大きさ横 10cm × 奥行き 15cm × 高さ 2.5cm
名産地三重県
おみやげの種類干し菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。