桔梗屋 桔梗信玄生プリンが買える場所はどこか・食べてみた口コミ

桔梗信玄生プリン 外装
桔梗信玄生プリン 外装桔梗信玄生プリン 中身(全体)桔梗信玄生プリン 中身(拡大)
おみやの写真について

桔梗屋 桔梗信玄生プリンのデータ

商品名桔梗屋 桔梗信玄生プリン
内容量4個入り6個入り8個入り12個入り
製造者株式会社 桔梗屋
製造者住所山梨県笛吹市一宮町坪井1928
原材料牛乳(国内製造)、クリーム、黒蜜、砂糖、粉あめ、きな粉、寒天、食塩/トレハロース、グリシン、(一部に乳成分・大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限5日程度
保存方法10℃以下で保存してください。
箱の大きさ横 16.5cm × 奥行き 13.5cm × 高さ 6cm
名産地山梨県笛吹
販売場所談合坂SA双葉SA石川PA釈迦堂PA
※ 販売場所は公式サイト・現地で直接確認していますが、販売終了している場合もあります。
おみやげの種類プリンスイーツ
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内

桔梗屋 桔梗信玄生プリンについて

「桔梗信玄生プリン」は、山梨銘菓の桔梗信玄餅をアレンジした一品。

生クリームを使って仕上げたとろけるような口どけの和風プリンです。

別添えで黒蜜が入っているので、自分の好きな甘さに調整できますよ。

きな粉が香るプリンに黒蜜をかけることで、桔梗信玄餅のような味わいが楽しめます。

桔梗信玄茶プリンもあります

桔梗信玄生プリンのほかに、桔梗信玄茶プリンも販売されています。

黒蜜と蜂蜜入りの蜜をかけて食べるタイプの抹茶プリンですよ。

桔梗信玄茶プリンは桔梗信玄生プリンとセットで販売されているので、両方の味が楽しめます。

桔梗信玄生プリンを開封してみた

今回は、4個入りの桔梗信玄生プリンを購入してみました。

「おみやげグランプリ2015 受賞」というシールが輝いて見えますね。

桔梗信玄生プリン 外装

半透明のパッケージに入っているため、桔梗信玄生プリンの存在をすぐそこに感じてワクワクします。

桔梗信玄生プリン 外装の帯を取ったところ

開封すると、桔梗信玄生プリンが4個並んで入っていました。

生菓子なので「冷蔵庫(10℃以下)で保存してください」という注意書きも入っていますよ。なるべく早めに食べ切るようにしたいですね。

桔梗信玄生プリン 注意書き

真ん中には保冷剤も入っていました。桔梗屋デザインの保冷剤なのでレア感があります。

桔梗信玄生プリン 保冷剤

お菓子のしおりも同封されていて、文字を見ただけで早く食べたくなってきました。

桔梗信玄生プリン お菓子のしおり

桔梗信玄生プリンはひとつずつ個包装されているため、お土産として配りやすいですよ。

桔梗信玄生プリン 個包装を手に取ったところ

風呂敷包みになっているので、より桔梗信玄餅っぽさを感じます。

桔梗信玄生プリン 個包装

スプーンもついているので、すぐ食べられるのもうれしいところ。

包みを開くと、桔梗信玄生プリンと黒蜜が出てきました。

桔梗信玄生プリン 開封したところ

黒蜜のボトルには、さり気なく桔梗屋のマークが描かれています。

桔梗信玄生プリン 黒蜜のボトル

透明なフィルムをはがすと、桔梗信玄生プリンの甘い香りが漂ってきました。

桔梗信玄生プリン フィルムを外したところ

食べるときは、黒蜜を好きな分量だけかけていただきましょう。

桔梗信玄生プリン 黒蜜をかけるところ

桔梗信玄生プリンを食べた感想

黒蜜のボトルを丸々使うと、プリンの上にちょうどいい量の黒蜜がかかりました。

桔梗信玄生プリン 黒蜜をかけたところ

甘さを抑えたい場合は、黒蜜を少し減らしてもいいですね。自分で黒蜜の量を調整できるのがうれしいポイントです。

スプーンですくうと、つるんっとしたプリンの感触が伝わってきます。

桔梗信玄生プリン スプーンですくったところ

食べた瞬間、とろけるような口どけと共にきな粉の素朴な味わいが広がりました。

生クリームを使っているためか、プリンはどこまでもなめらかな舌触り。きな粉の香ばしさはありながらも、クリーミーで食べやすい味です。

プリン自体の甘さが控えめなので、黒蜜のコク深い甘さが際立ちますよ。

桔梗信玄生プリン 中身(拡大)

桔梗信玄餅が好きな人にはもちろんのこと、プリン好きにもおすすめできる一品です。

カロリーと栄養成分表示について

桔梗信玄生プリンのカロリーと栄養成分表示をまとめてみました。

桔梗信玄生プリンの栄養成分表示(プリン70g・黒蜜8gあたり)
エネルギー 176kcal
たんぱく質 2.7g
脂質 10.3g
炭水化物 18.5g
食塩相当量 0.2g

桔梗信玄生プリンは、1セットあたり176kcalです。

おやつとして食べるなら、1個がちょうど良さそうですね。

桔梗信玄生プリンの原材料表示

桔梗信玄生プリンの原材料は以下の通り。

牛乳(国内製造)、クリーム、黒蜜、砂糖、粉あめ、きな粉、寒天、食塩/トレハロース、グリシン、(一部に乳成分・大豆を含む)

桔梗信玄生プリン 原材料とカロリー

原材料に乳成分・大豆を含むので、アレルギーがある場合は注意しましょう。

賞味期限や日持ちは?

桔梗信玄生プリンの賞味期限は、5日程度です。

日持ちは短めなので、すぐ渡せる相手へのお土産に向いています。

桔梗信玄生プリンの値段について

桔梗信玄生プリンの値段をまとめてみました。(税込価格)

  • 4個入り:982円
  • 6個入り:1,458円
  • 8個入り:1,965円
  • 12個入り:2,916円

個数のラインナップが豊富なので、渡す人数に合わせて選べます。

桔梗信玄生プリンが買える場所

桔梗信玄生プリンは、桔梗屋の一部店舗で販売しています。

  • 桔梗屋東治郎
  • 花菓亭
  • 黒蜜庵
  • 黒蜜庵セレオ八王子店
  • 桔梗信玄堂(談合坂SA上り)
  • 釈迦堂PA(上り)
  • 談合坂SA(上り)
  • 双葉SA(下り)
  • Cave de ワイン県やまなし(山梨県アンテナショップ)

また、東京でも買える場所がありますよ。

  • 東京駅一番街 諸国ご当地プラザ
  • JR秋葉原駅中央改札所横
  • JR上野駅中央改札外グランドコンコース

山梨以外でも入手できるのでうれしいですね。

通販もできます

桔梗信玄生プリンは、桔梗屋公式サイトで購入できます。

お取り寄せして、自宅用のおやつとして楽しむのもいいですね。

桔梗信玄餅のアレンジ商品はほかにもある

桔梗屋では、ほかにも桔梗信玄餅のアレンジ商品を販売しています。

桔梗信玄餅ファンとしては、全種類制覇してみたくなりますね。