桔梗信玄餅クレープ

桔梗信玄餅クレープ 外装
桔梗信玄餅クレープ 外装桔梗信玄餅クレープ 中身(全体)桔梗信玄餅クレープ 中身(拡大)

桔梗信玄餅クレープについて

桔梗信玄餅クレープは、山梨県銘菓「桔梗信玄餅」をモチーフにしたアイスクレープです。

桔梗信玄餅自体の製造販売元は桔梗屋ですが、桔梗信玄餅クレープは監修の立場となっています。
販売先は、山梨県の中央物産。

薄いクレープの中にきなこアイス、真ん中に黒蜜ソース、その周りに小さい信玄餅が入っていますよ。

冷たさを楽しみながら片手でも食べられるのが、ポイント。
少し溶けたころが、食べごろです。

桔梗信玄餅クレープを食べた感想

冷凍庫で保存していたのですが、写真撮影をしている間にやわらかくなりました。
意外と溶けるのが早いようです。

クレープ生地にホイップクリームと黒蜜・きな粉・桔梗信玄餅が包まれています。

いつもの桔梗信玄餅は黒蜜ときな粉で濃厚ですが、ホイップクリームによって濃厚さが緩和されているように感じられました。

しかし、物足りなさは感じずにおいしくいただけましたよ。

中に入っている信玄餅は、小さい一口サイズでこまごまと入っているため、食べやすいです。

きな粉は黒蜜やホイップクリームと一緒に包まれているためか飛び散ることもなく、最後まで食べられました。

スティックタイプなので、子供も持ちやすいです。
ただし、子供が食べる場合は餅をのどに詰まらせないように気をつけましょう。

また、冷凍庫で365日保存できますが、冷凍庫内の環境によっては、クレープの生地や中に入っているお餅の風味が損なわれてしまいます。
霜が付かないように、気をつけてくださいね。

桔梗信玄餅クレープは、自宅用や近所の人に渡しやすいおみやげです。

桔梗信玄餅クレープを購入できる場所

  • 新宿御苑内売店
  • 日本橋  富士の国 やまなし館

山梨県のサービスエリアやパーキングエリア、観光スポットでも購入できますよ。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名桔梗信玄餅クレープ
内容量100g以内
製造者中央物産株式会社REC
製造者住所山梨県中巨摩郡昭和町西条2795
原材料【皮】牛乳、小麦粉、卵、マーガリン、砂糖、食塩、香料、カロチン色素、【黒蜜ジャム】黒蜜、砂糖、ゲル化剤(ペクチン)、【餅】還元澱粉糖化物、水飴、餅粉、砂糖、麦芽糖、澱粉、【ホイップ】植物油脂、水飴、ぶどう糖、乳製品、ガゼインNa、乳化剤、加工澱粉、香料、カロチン色素、【きなこ】大豆
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限冷凍365日
保存方法要冷凍(-18℃)
箱の大きさ横 23.1cm × 奥行き 6.1cm × 高さ 3cm
名産地山梨県
販売場所談合坂SA双葉SA石川PA釈迦堂PA高坂SA山梨県立フラワーセンター ハイジの村桔梗信玄餅工場テーマパーク甲州夢小路新宿御苑
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。