喜今日

喜今日 外装
喜今日 外装喜今日 開封した写真喜今日 中身の写真

喜今日とは?

「喜今日(ききょう)」とは、その名前の通り「今日の喜び」という意味が込められたお菓子。

小豆を使った餡を和三盆で包み込んでいます。

餡は一般的な粒餡やこし餡とは違い、ほろっとした独特の食感がありますよ。ふっくらとしつつも、しっかりとした甘さを感じられる餡です。

ところで、小豆には特別な意味があるのをご存知ですか。

小豆は厄を祓い、福を呼ぶと言われています。

石川県や関西(京都など)では、厄払いとして小豆を食べる習慣があります。

このように美味しいだけでなく、特別な意味を持つ小豆を使ったお菓子が喜今日。

柔らかでふわっとした最高級の砂糖「和三盆糖」と小豆を存分に楽しんでください。

福が訪れていい一日になりますように。

商品ラインナップは以下の4つです。

  • 5個入り:702円
  • 10個入り:1,566円
  • 15個入り:2,322円
  • 20個入り:3,024円

喜今日を食べた感想

「喜今日」という名前を聞いただけでは、どんなお菓子がこの箱の中に入っているのか、まったく想像もできませんでした。

包み紙を解き箱を開けると、現れたのは紙に包まれた砂糖菓子のようなお菓子です。

お菓子の表面には何やら文字のようなものが浮かび上がっています。よく見てみると「喜今日」という文字のようにも見えますね。

お菓子の表面には和三盆糖が振りかけられていて、ゴツゴツとしたその見た目からは堅物そうな雰囲気を醸し出しています。

手に取るとやはり固いです。コツンコツンと音がするほど。

ところが食べてみると思ったよりもずっと柔らかで驚きました。

とても固いと思っていた表面ですらすっと噛み切ることができ、中にはふわっとした小豆が詰まっています。

食べた瞬間、舌先に触れた和三盆からは優しい甘さ。その後に小豆のしっかりとした甘さがやってきます。

ふわっとしたこし餡のようなものの中に、小豆の粒々が入っているので食感も楽しいですね。
素朴でしっかりとした甘さがおいしいです。

苦めの日本茶との相性は抜群。午後のひとときにいかがでしょうか。

喜今日が買える場所

喜今日は、雅風堂の各店舗オンラインショップ金沢駅などでも購入できます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名喜今日
内容量5個入り10個入り15個入り20個入り
製造者(株)雅風堂G
製造者住所石川県白山市布市一丁目239
原材料砂糖小豆米飴もち米粉(国産)寒天加工品(麦芽糖、寒天)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限20日
保存方法直射日光、高温多湿をお避け下さい。
箱の大きさ横 6.0(5個入り)cm × 奥行き 25.0(5個入り)cm × 高さ 5.0(5個入り)cm
名産地石川県
販売場所小松空港金沢駅
おみやげの種類和生菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内4,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。