喜久福 ずんだ生クリーム大福

評価★★★★★4.9
クチコミ9
喜久福 ずんだ生クリーム大福外装
喜久福 ずんだ生クリーム大福外装喜久福 ずんだ生クリーム大福開封後喜久福 ずんだ生クリーム大福中身

喜久福 ずんだ生クリーム大福とは

喜久福 ずんだ生クリーム大福は、宮城県仙台市に本社を置くお茶の井ヶ田で作られているお菓子。

お茶の井ヶ田では、お茶づくりから派生して茶そばやお茶のスイーツ・茶懐石などが楽しめる「喜久水庵」の経営もしています。

喜久水庵の和スイーツのなかで一番人気なのが、「喜久福」シリーズ。
抹茶・生クリーム・ずんだ・ほうじ茶の4種類の味がある、生クリーム入り大福です。

この商品、オンラインショップで買った人のほとんどがリピーターになるのだそう。

やわらかいお餅の中に、山形県鶴岡産のだだ茶豆でつくったずんだ餡がたっぷり包まれています。
さらにとろりとした生クリームを組み合わせてあり、手頃な価格も人気の秘密なんだとか。

喜久福 ずんだ生クリーム大福を食べてみて

宮城県のおみやげですが、私は秋田県の大館能代空港で購入しました。
あんこと生クリームを組み合わせた大福は最近多いですが、ずんだ餡という点が珍しいですね。

やわらかくてよくのびる薄いお餅を頬張ると、口のなかはずんだのいい香り。
つぶつぶ感が残っていて、豆の味を生かしているので甘すぎずさっぱりとしています。

生クリームでくどくなるかと思いましたが、想像以上に食べやすかったです。
あっという間に1個食べ終えて、次に手がのびてしまいそうになりました。

冷凍状態で売られているため、日もちがきくのがうれしいですね。
半解凍状態でもおいしく食べられますが、解凍後は2日以内が賞味期限となります。

喜久福 ずんだ生クリーム大福の種類と値段

  • 4個入り:514円
  • 8個入り:1,028円
  • 12個入り:1,543円
  • 16個入り:2,057円
  • 20個入り:2,571円
  • 30個入り:3,909円

喜久福 ずんだ生クリーム大福が買える場所

お茶の井ヶ田・喜久水庵は宮城県内31ヶ所に展開しています。仙台駅・仙台空港・エスパル・三越などのおみやげコーナーはもちろん、イオンモールやイオンタウン内、長者原SA・菅生SAでも購入することができます。

秋田・岩手・山形・新潟のイオンモールでも購入可能で、関東圏には「茶寮kikusui」が出店していますよ。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名喜久福 ずんだ生クリーム大福
内容量6個入り8個入り12個入り16個入り20個入り30個入り
製造者井ヶ田製茶株式会社
製造者住所宮城県仙台市青葉区大町二丁目7-23
原材料砂糖、食塩、加工澱粉、乳化剤、香料、洋酒、酵素、もち米、pH調整剤、乳等を主原料とする食品、(原材料の一部に大豆を含む)、甘味料(トレハロース)、生クリーム、安定剤(増粘多糖類)、着色料(クチナシ色素)、クロレラエキス、ずんだ餡(枝豆、砂糖、白いんげん、枝豆(だだちゃ豆)、食塩)、乳酸菌生成エキス
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限1ヶ月半
保存方法冷凍にて保存(-18℃以下)
箱の大きさ横 17.5cm × 奥行き 16.8cm × 高さ 3cm
名産地宮城県
販売場所大館能代空港仙台空港仙台駅長者原SA錦秋湖SA菅生PA鶴巣PA仙台三越
おみやげの種類大福
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内4,000円以内