桂新堂 炙り焼き詰合せ

桂新堂・炙り焼き詰合せ 外装
桂新堂・炙り焼き詰合せ 外装桂新堂・炙り焼き詰合せ 開封桂新堂・炙り焼き詰合せ 中身
おみやの写真について

おみやげのデータ

商品名桂新堂 炙り焼き詰合せ
内容量6個入り12個入り15個入り21個入り33個入り54個入り
製造者桂新堂株式会社
製造者住所愛知県名古屋市熱田区金山町1-5-4
原材料【赤えび炙り焼き】 えび、小麦粉、でん粉、砂糖、魚介エキス(えび、ゼラチンを含む)、塩、調味料(アミノ酸等) 【甘えび炙り焼き】 えび、小麦粉、でん粉、砂糖、塩、調味料(アミノ酸等) 【芝えび炙り焼き】 えび、小麦粉、でん粉、砂糖、魚介エキス、塩、調味料(アミノ酸等) 【ぼたんえび炙り焼き】 えび、小麦粉、でん粉、砂糖、魚介エキス、塩、香味調味料(小麦、大豆、ごまを含む)、調味料(アミノ酸等)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限製造日より195日
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存して下さい。
箱の大きさ横 25cm × 奥行き 18.2cm × 高さ 4cm
名産地愛知県名古屋
販売場所東京国際空港(羽田空港)中部国際空港名古屋飛行場成田国際空港三河安城駅名古屋駅東京駅豊橋駅大丸芦屋店大丸福岡天神店大丸神戸店下関大丸大丸心斎橋店鳥取大丸大丸梅田店大和香林坊店福屋八丁堀本店福屋広島駅前店グランデュオ蒲田博多阪急川西阪急西宮阪急千里阪急阪急うめだ本店阪神梅田本店ほの国百貨店伊勢丹相模原店伊勢丹新宿本店井筒屋小倉店井筒屋黒崎店井筒屋山口店神戸阪急松屋銀座松坂屋名古屋店松坂屋静岡店松坂屋豊田店松坂屋上野店名鉄百貨店本店名鉄百貨店一宮店福岡三越星ヶ丘三越名古屋栄三越日本橋三越本店札幌三越小田急百貨店藤沢店小田急百貨店町田店小田急百貨店新宿店西武秋田店西武船橋店西武池袋本店西武小田原店西武岡崎店西武大津店西武渋谷店西武所沢店渋谷ヒカリエSinQs(シンクス)そごう千葉店そごう川口店そごう大宮店そごう徳島店そごう横浜店高島屋岐阜店髙島屋柏店髙島屋京都店日本橋髙島屋岡山タカシマヤ高島屋大阪店髙島屋洛西店髙島屋横浜店高島屋米子店高槻阪急東急百貨店たまプラーザ店山形屋鹿児島店ヤマトヤシキ加古川店
おみやげの種類えびせんべい
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内4,000円以内5,000円以内5,000円超

桂新堂・炙り焼き詰合せについて

桂新堂は、大政奉還が行われた前年の慶応2年(1866年)に創業した海老せんべいのメーカー。
創業以来えびせんべい一筋で「素材」と「つくり」にこだわった海老せんべい作りをしています。

桂新堂が作る、炙り焼きは”えびの旨みがぎゅっと詰まった、美味しいせんべいを作りたい。”という想いから生まれた商品です。

生地をじっくり「熟成」させる時間が醸し出す、旨みのバランス。「炙る」というひと手間から生まれる、軽やかな食感と香り。
えびを惜しげもなくすり身にし、小麦粉・澱粉・砂糖・塩を混ぜ合せて、まず鉄板で焼きます。その生地を乾燥させてからじっくり熟成。そののち炙って仕上げるという、手間ひまをかけてつくりあげました。

引用元:桂新堂 炙り焼き

桂新堂の炙り焼きは、選したえびを贅沢に使い、独自製法によってそれぞれのえびが持つ旨みを活かした海老せんべいになります。

炙り焼きには4種類ありますよ。

  • 赤えび炙り焼き
  • 甘えび炙り焼き
  • 芝えび炙り焼き
  • ぼたんえび炙り焼き

桂新堂の炙り焼きは、名古屋の土産菓子としてはもちろん、お中元やお歳暮などの贈答品としても人気のお菓子です。

桂新堂本店では海老料理も食べられる

愛知県名古屋市熱田区金山町にある、桂新堂本店には海老をふんだんに使った食事が楽しめる「百福庵(ひゃくふくあん)」があります。

素材の持ち味を大事にした、桂新堂ならではのランチをはじめ、夏にはかき氷、冬にはお茶とえびせんべいが提供されてますよ。

百福庵のランチは予約制ですが、現在は新規予約の受付を行っていません(2021年1月14日(木)より当面の間)。

詳しくは桂新堂営業のご案内を確認してください。

桂新堂・炙り焼き詰合せを食べた感想

桂新堂の炙り焼きは、直径7.5cmほどの大きさで、赤えび・芝えびは縁がごつごつとした円形をしており、甘えび・ぼたんえびは綺麗な円形をしています。

食感は、赤えび・芝えびは噛みごたえのあるバリボリとした硬さ。
甘えび・ぼたんえびはカリカリサクサクとした軽めの噛み応えでした。

4種類の炙り焼きを食べ比べてみると、香りや食感、旨みや甘みはもちろん、コクや後味にも違いがあり、しっかり味わうと材料や職人の手仕事の違いを感じられます。

いずれも海老の風味がしっかりしていて非常に美味しかったです。

あえて好みをあげるなら、風味が強いと感じた芝えびと、甘みを感じたぼたんえびは印象が残っていますね。

桂新堂の炙り焼きは、海老の美味しさを十分に活かした高級お菓子です。

フォーマルな場面や訪問先へのお土産におすすめできます。
また食に関して経験値が高い方にも納得していただけるワンランク上の名古屋土産です。

カロリーや栄養成分表示について

桂新堂・炙り焼き詰合せを食べる時には、どれぐらいカロリーがあるのか気になります。

桂新堂公式サイトでは、カロリーの記載がありませんでした。

ちなみに名古屋の海老せんべいメーカーのひとつ、坂角総本舗「ゆかり」のカロリーは1枚あたり23kcalです。

完全に同じではありませんが、大まかな数値の参考になると思います。

賞味期限や日持ちについて

桂新堂・炙り焼き詰合せをお土産にするとき、どれぐらい日持ちするのか気になると思います。

炙り焼き詰合せの賞味期限は195日間です。
十分な日にちがあるのでお土産にしやすいと思います。

桂新堂・炙り焼き詰合せの種類と値段

桂新堂・炙り焼き詰合せをお土産にするときには、どのような種類があるのか気になると思います。

種類と値段をまとめましたので、参考にしていただけたらうれしいです。

炙り焼き詰合せの各種入り数と値段(税込)
15袋入・赤えび炙り焼き(1枚入)×4袋
・甘えび炙り焼き(1枚入)×4袋
・芝えび炙り焼き(1枚入)×4袋
・ぼたんえび炙り焼き(1枚入)×3袋
1,620円
21袋入・赤えび炙り焼き(1枚入)×11袋
・甘えび炙り焼き(1枚入)×4袋
・芝えび炙り焼き(1枚入)×3袋
・ぼたんえび炙り焼き(1枚入)×3袋
2,160円
33袋入・赤えび炙り焼き(1枚入)×16袋
・甘えび炙り焼き(1枚入)×8袋
・芝えび炙り焼き(1枚入)×6袋
・ぼたんえび炙り焼き(1枚入)×3袋
3,240円
54袋入・赤えび炙り焼き(1枚入)×24袋
・甘えび炙り焼き(1枚入)×12袋
・芝えび炙り焼き(1枚入)×12袋
・ぼたんえび炙り焼き(1枚入)×6袋
5,400円

桂新堂・炙り焼き詰合せを購入できる場所・店舗

桂新堂・炙り焼き詰合せは、愛知県名古屋市熱田区金山町にある直営店「桂新堂本店」で購入できます。

その他に全国にある百貨店や主要駅、空港でも購入できますよ。

販売店を確認したい場合は、桂新堂の店舗一覧を参考にしてみてくださいね。

また飛行機を利用する場合には、中部国際空港のANA FESTA(ANAフェスタ)でも桂新堂・炙り焼き詰合せを購入できます。

名古屋駅でも桂新堂・炙り焼き詰合せが買えます

電車や新幹線を利用する場合には、お土産選びを駅ですることもあります。

桂新堂・炙り焼き詰合せは、JR名古屋駅の東海キヨスクで購入できますよ。

加えて名古屋駅近くのジェイアール名古屋タカシマヤ(高島屋)、名鉄百貨店 本店でも取り扱いがあります。

通販でも桂新堂・炙り焼き詰合せが買えます

通販サイトだと、桂新堂公式オンラインショップで買えます。

なお楽天市場AmazonYahoo!ショッピングでも見つかりました。