割烹白山 川蟹せんべい

割烹白山 川蟹せんべい外装
割烹白山 川蟹せんべい外装割烹白山 川蟹せんべい開封後割烹白山 川蟹せんべい中身

割烹白山 川蟹せんべいとは

川蟹せんべいは、青森県三戸町(さんのへまち)のお土産。

三戸地方の郷土料理”川蟹すいとん”のスープを使った、薄焼きのせんべいです。

三戸町で川蟹すいとんを提供する、割烹白山が販売していますよ。

川蟹すいとんについて

別名モクズガニとも呼ばれる、川蟹を使った川蟹すいとん。
あまりのおいしさから「頭を叩かれても気づかない」とも言われる、三戸地方の郷土料理です。

川蟹すいとんは三戸だけでなく、周辺地域でも「カニ汁」として親しまれてきました。
身も味噌も殻ごと叩いてすりつぶしてダシをとることで、濃厚なカニの風味と旨味が出るのだそう。

しかし、水質汚染によって徐々に川蟹の数が減っていき、十数年前に一度その味は途絶えてしまいます。
「昔の味を忘れたくない」という想いで、割烹白山の三代目が2年がかりで復刻。

復活した川蟹すいとんに使われる、味わい深い川蟹スープを使ったせんべいは、この地域ならではのお土産にぴったり。

三戸町のふるさと納税の返礼品にもなっていますよ。

割烹白山 川蟹せんべいを食べてみた感想

割烹白山 川蟹せんべい手に持ったところ

せんべいは、1袋につき2枚入り。

大きさにはばらつきがあるものの、直径6〜7cmほどです。

割烹白山 川蟹せんべい中身

材料から考えると、見えている赤い部分はえび、青い部分は大葉でしょう。

川蟹はスープとしてせんべいに練り込まれているほか、蟹シーズニングもまぶされていますよ。

サクッと軽い食感で、噛むほどに魚介の香りと旨味が口のなかに広がります。

蟹味というよりは、えびせんに近い味ですね。

ほどよく塩味がきいているため、お酒のおつまみとしてもおすすめです。

割烹白山 川蟹せんべいの値段

川蟹せんべいは、コンパクトな袋入りと、贈答用向きの箱入りがあります。

それぞれの入り数と値段は以下のとおり。

  • 10枚袋入り:378円
  • 36枚箱入り:1,080円

割烹白山 川蟹せんべいが買える場所や通販について

川蟹せんべいは、道の駅さんのへ道の駅しんごうで購入できます。

通販の場合、三春屋店オンラインショップからお取り寄せ可能ですよ。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名割烹白山 川蟹せんべい
内容量10個入り36個入り
製造者有限会社 割烹白山
製造者住所青森県三戸市大字同心町字小間木平39-1
原材料でん粉植物油脂、魚肉加工品(魚肉すり身、でん粉、植物性蛋白質、砂糖、食塩、植物油脂)、大葉えび、蟹シーズニング、食塩、川蟹スープ(蟹、醤油、小麦、節類粉調味料(食塩、砂糖類、風味原料(かつお節粉末、鰹エキス)、酵母エキス、小麦タンパク発酵調味料))、たんぱく加水分解質、加工でん粉調味料(アミノ酸等)ソルビット、着色料(ベニコウジ、カラメル)、膨張剤、酸化防止剤(生コーヒー抽出物)、甘味料(カンゾウ、サッカリンNa)、(原材料の一部に小麦・大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限120日間
保存方法高温多湿・直射日光をお避けください。
箱の大きさ横 15cm × 奥行き 15cm × 高さ 4.5cm
名産地青森県八戸
販売場所さんのへしんごう
おみやげの種類せんべい
価格帯1,000円以内2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。