柏屋 柏やきが買える場所はどこか・食べてみた口コミ

柏屋 柏やき 外装
柏屋 柏やき 外装柏屋 柏やき 内装柏屋 柏やき 中身
おみやの写真について

柏屋 柏やきのデータ

商品名柏屋 柏やき
内容量10個入り15個入り
製造者株式会社 柏屋
製造者住所福島県郡山市富久山町久保田字宮田127-5
原材料【柏やき ゆで小豆】 小豆(カナダ産)、砂糖、小麦粉、卵、蜂蜜、みりん/膨張剤、(一部に小麦・卵を含む) 【柏やき 抹茶小倉】 砂糖、卵、小麦粉、白生餡、小豆、牛乳、加糖練乳、水飴、抹茶、クロレラ、麦芽糖、寒天、トレハロース、膨張剤、グリシン、安定剤(増粘多糖類)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限製造日から10日間
保存方法直射日光および高温多湿を避けて保存してください。
箱の大きさ横 26.2cm × 奥行き 28cm × 高さ 5.7cm
名産地福島県郡山
販売場所福島駅郡山駅
※ 販売場所は公式サイト・現地で直接確認していますが、販売終了している場合もあります。
おみやげの種類どら焼き和菓子
価格帯2,000円以内

柏屋 柏やきについて

柏屋といえば、日本三大まんじゅうのひとつ「柏屋薄皮饅頭」で有名なお店です。
ほかにも、数多くの福島銘菓を手がけていますよ。

「柏やき」は、ふんわりとした皮であんを包み込んだどら焼き。
ゆで小豆と抹茶小倉、2つの味が楽しめます。

柏やきのゆで小豆は、厳選した小豆をじっくり炊き込んだあんこが魅力の一品。

抹茶小倉は、どら焼きの皮も抹茶風味です。
中には、小豆入りの宇治抹茶あんが入っていますよ。

それぞれの味を単品で買うこともできますが、贈答用には両方の味が入った二種詰め合わせがおすすめです。

柏やきを開封してみた

今回は、柏やき二種詰め合わせを買ってみました。

落ち着いた印象を与える包装紙に包まれているので、贈り物にもぴったり。

柏屋 柏やき 外装

包装紙をはがすと、白い箱が出てきます。

柏屋 柏やき 白い箱

箱の中には、ゆで小豆と抹茶小倉、二種類の柏やきが並んでいました。

柏屋 柏やき 箱を開けたところ

それぞれ個包装されているので、お土産として配りやすいですね。
職場へのお土産としても重宝しそうです。

柏屋 柏やき 内装

個包装のまま持てば、手を汚さずに食べられます。

柏屋 柏やき 個包装から出したところ

柏やきは、ちょうど手のひら分ぐらいの大きさ。

柏屋 柏やき 手に持ったところ

手に持っただけで生地のふかふか具合が感じられ、食べる前からわくわくしてきます!

柏やきを食べた感想

ゆで小豆と抹茶小倉、二種類の柏やきを食べてみました。
それぞれの感想を紹介していきますね。

ゆで小豆

まずは、柏やきのゆで小豆から食べてみました。

こんがりとした色合いに食欲をそそられます。

柏屋 柏やき ゆで小豆

見た目は王道のどら焼きといった感じですね。
手に持つと、どら焼きの皮がふっかりとしていることがわかります。

横から見ると、あんこがはさまっている様子がちょっぴり見えますね。このアングルがたまりません。

柏屋 柏やき ゆで小豆を横から見たところ

頬張ってみると、まずどら焼き皮の素朴な甘さを感じます。

ふかふかしている生地なのに、重さを感じずに食べられてしまうから不思議ですね。

中には、ゆで小豆のあんこがぎゅっとつまっていました。

柏屋 柏やき ゆで小豆の中身

小豆の粒感があって、食べ応えのあるあんこです。

上品な甘さなので、これなら何個でも食べられそう。

柏屋 柏やき 中身

小豆の風味がしっかりと味わえる一品です。

抹茶小倉

柏やきの抹茶小倉は、どら焼きの皮もしっかり抹茶色をしています。

柏屋 柏やき 抹茶小倉

開封した瞬間、ふわっと抹茶のいい香りが漂いました。

横から見てみると、あんが入っている中心へいくほど濃い抹茶色になっているように感じます。

柏屋 柏やき 抹茶小倉を横から見たところ

ひとくち食べると、口の中に宇治抹茶のふくよかな香りが広がりました。抹茶の風味がなんとも心地いいです。

抹茶の風味がしっかりと生きているので、ゆで小豆よりも甘さは控えめに感じますね。

中には、抹茶小倉あんがぎゅっとつまっています。

柏屋 柏やき 抹茶小倉の中身

宇治抹茶と小豆の相性なんて、間違いない組み合わせですね。
小豆の粒が入っているので食感も楽しめますよ。

外も中も宇治抹茶の風味が感じられるので、抹茶好きさんに贈るとよろこんでもらえそうですね。

カロリーと栄養成分表示について

甘いお菓子なので、どれぐらいカロリーがあるのか気になるところ。

柏やきのカロリーや栄養成分表示についてまとめてみました。

柏やき・ゆで小豆の栄養成分表示(1個あたり)
エネルギー 161kcal
たんぱく質 3.1g
脂質 1.4g
炭水化物 34.2g
食塩相当量 0.14g

柏やき ゆで小豆は161kcal、柏やき 抹茶小倉は140kcalです。

抹茶小倉のほうが1個あたりのカロリーは低いですね。

柏やきの原材料表示

柏やきの原材料は以下の通り。

【柏やき ゆで小豆】
小豆(カナダ産)、砂糖、小麦粉、卵、蜂蜜、みりん/膨張剤、(一部に小麦・卵を含む)
【柏やき 抹茶小倉】
砂糖、卵、小麦粉、白生餡、小豆、牛乳、加糖練乳、水飴、抹茶、クロレラ、麦芽糖、寒天、トレハロース、膨張剤、グリシン、安定剤(増粘多糖類)
柏屋 柏やき 原材料

ゆで小豆は小麦と卵、抹茶小倉は小麦・卵・乳成分を含みます。
アレルギーがある場合は注意してくださいね。

賞味期限や日持ちは?

柏やきの賞味期限は、製造日から10日間。

お土産として渡す分には問題ない期間ですが、早めに食べてもらうことをおすすめします。

柏やきの値段について

柏やきをお土産にするとき、何個入りのものがあるのか気になるところですね。

柏やき二種詰め合わせの個数と値段は以下の通り。(税込価格)

  • 10個入り:1,188円
  • 15個入り:1,674円

柏屋の店舗では、1個からバラ売りにも対応していますよ。

柏やきが買える場所

柏やきは、柏屋の各店舗で購入できます。
福島県内だと、柏屋の店舗がたくさんあるので手に入れやすいですよ。

詳しくは、柏屋の店舗一覧をチェックしてみてくださいね。

東京にもお店があります

東京にも柏屋の店舗があるので、柏やきが買えます。
JR大塚駅近くに東京柏屋の店舗がありますよ。

柏屋の店舗以外だと、日本橋ふくしま館で買えます。

百貨店などの催事では見かけないので、確実に手に入れたいときはお店に行くのが一番ですね。

通販もできます

柏やきは、通販でも購入できます。

店舗に行くのが難しい場合は、通販を利用するといいですね。
お取り寄せして、自宅用のお菓子としても楽しめます。