甘楽 いちご大福

甘楽いちご大福 外観
甘楽いちご大福 外観甘楽いちご大福 開封甘楽いちご大福 中身

甘楽 いちご大福とは

甘く楽しいと書き、甘楽(かんら)。

お店の名前には甘いもので皆様を楽しく幸せにしたいという思いが込められています。

本店は銀座6丁目のコリドー街にあります。

今回紹介するのは甘楽の人気商品、いちご大福。

いちご大福といえば冬のお菓子ですが、甘楽では年中売られている通年商品なんです。

いちご大福が食べたい!と思った時に季節にかかわらず買いに行けるのはとても嬉しいですよね。

日持ちは当日中なので、おもたせや自分へのごほうびにオススメです。

甘楽 いちご大福を食べてみて

持っただけで形が崩れてしまうほど柔らかい餅生地。

サイズは直径5cmほどと大きめ。

口に入れるとみずみずしいいちごの果汁がじゅわっとあふれます。

甘楽のいちご大福に使用されているのは、とちおとめ。(夏や気候によって違う品種を使用することも)

一般的には黒あんが多いいちご大福ですが、甘楽のいちご大福には白あんが使用されています。

みずみずしいいちごの甘さと酸味を引き立てる絶妙な白あんです。

あたたかい煎茶とともにゆったりと味わいたい一品です。

甘楽 いちご大福の買える場所

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名甘楽 いちご大福
内容量3個入り4個入り8個入り
製造者銀座甘楽
製造者住所東京都中央区銀座6丁目2番先
原材料もち米いんげん豆いちご砂糖麦芽糖
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限当日
保存方法直射日光、高温多湿を避けて冷暗所に保管
箱の大きさ横 6cm × 奥行き 18cm × 高さ 5cm
名産地東京都銀座
販売場所大宮駅品川駅東京駅伊勢丹新宿本店銀座三越日本橋三越本店
おみやげの種類大福和菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。