官兵衛兵糧餅

官兵衛兵糧餅について

300年の歴史をもつ伊勢屋本店から販売されている「官兵衛兵糧餅」です。

兵庫県出身の戦国武将といえば黒田官兵衛。

豊臣秀吉の片腕としてその智才を発揮し、安土桃山時代を生き抜いた人物です。

2014年にはNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」が放送され、それを機に多くの人たちが姫路城を訪れました。

そんな黒田官兵衛への思いが和菓子となり伝えられています。

胡麻入りくるみ餅が姫路名物として人気を博しており、まさに現代版兵糧餅といえます。

古きよき時代を想いだしつつ食べたい、そんな一品です。

1個  151円
5個  756円
10個 1,620円
15個 2,376円
20個 3,132円

官兵衛兵糧餅を食べた感想

弾力のある食感とともに餅の中に入っているクルミが、昔ながらのお餅という感じを演出しています。

黒ごまとクルミがけんかせず、仲良くお互いの味を引き立てているところがいいですね。

一見すると、餅の表面に砂糖がまぶしてあるのかな?と思いますが、これは砂糖ではなく氷餅です。

この氷餅が官兵衛兵糧餅をさらに引き立たせています。
※ 氷餅:餅を氷に浸して凍らせたものを乾燥させた保存食

甘さはやや控えめ、1つ1つ結構ずっしり感があるので腹持ちがよさそうです。

兵糧餅という名にふさわしく、1つ食べれば元気回復!

緑茶にすごく合い、縁側でひなたぼっこをしながら食べたくなるお餅ですよ。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名官兵衛兵糧餅
内容量5個入り
製造者株式会社 伊勢屋本店
製造者住所兵庫県姫路市龍野町4-20
原材料砂糖水飴トレハロース餅粉胡麻胡桃醤油(小麦を含む)氷餅
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約2週間
保存方法高温多湿、直射日光をお避けください
箱の大きさ横 11.8cm × 奥行き 23.3cm × 高さ 5.6cm
名産地兵庫県姫路
販売場所ヤマトヤシキ加古川店
おみやげの種類和菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。